【ドコモ光】GMOとくとくBBのキャッシュバックまとめ|条件やいつ貰えるのかなど解説

2020年11月4日

【ドコモ光】GMOとくとくBBのキャッシュバックまとめ|条件やいつ貰えるのかなど解説

ドコモ光をお得に契約することができるプロパイダの中でも、キャンペーンが豊富となっているのがGMOとくとくBB。

数あるキャンペーンの中でも、キャッシュバックは他のプロパイダと比較すると金額が良いので、GMOとくとくBBのキャッシュバックを利用して契約したいと考えている方は多いかもしれません。

ですが、GMOとくとくBBのキャッシュバックを利用する際には、適用される条件やキャッシュバック受け取り時期などが少し複雑なので、この記事で詳しく解説していきますね。

ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバックについて解説

早速ですが、ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバックについて解説していきます。

「キャッシュバックって何?」という方にも分かりやすいように解説していくので、ドコモ光GMOとくとくBBに少しでも興味があれば確認してみてくださいね。

ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバックとは?

ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバックとは、ドコモ光GMOとくとくBBで実施されているキャンペーンの1つで、契約時に条件を満たせば決められている金額相当の現金を受け取れる内容となっています。

対象となるサービスでしか利用できないポイントではなく、現金で受け取ることができるのが魅力になりますよ。

キャッシュバックの条件は何?

ここがポイント:キャッシュバックの条件は何?

そんな魅力的なキャッシュバックですが、キャンペーンを適用する条件も決められています。

キャッシュバックが適用される条件は複数あるので、それぞれ解説していきますね。

ドコモ光GMOとくとくBBの公式ホームページで申し込む

ドコモ光GMOとくとくBBの公式ホームページで申し込む

キャッシュバックキャンペーンを適用する1つ目の条件が、ドコモ光GMOとくとくBBの公式ホームページから申し込むことです。

ドコモ光GMOとくとくBBは、公式ホームページ以外にもドコモショップや家電量販店などで契約申し込みをすることができます。

もし、公式ホームページ以外の場所でドコモ光GMOとくとくBBを契約した場合はキャッシュバックを適用できないので、注意してくださいね。

\こちらからキャッシュバックを適用できます/

新規契約する

ドコモ光の新規契約をする

キャッシュバックキャンペーンを適用する条件の1つに新規契約をする必要があります。

他のドコモ光プロパイダから乗り換えた場合では、キャンペーンの適用とはならないので、よく確認しておいてくださいね。

auひかりやソフトバンク光など、違う種類の光回線からの乗り換えはキャッシュバックの対象ですよ。

5ヶ月以内に開通工事を行う

5ヶ月以内に開通工事を行う

キャッシュバックを受け取る条件の1つが、申し込み月を含む5ヶ月以内に開通工事を行うことです。

10月に申し込んだ場合は、翌年の2月までに開通工事をする必要があるということですね。

開通工事については通常でも1ヶ月〜2ヶ月かかることが多いので、余裕を持って申し込むことをオススメしますよ。

キャッシュバック受け取り手続きを行う

キャッシュバック受け取り手続き

キャッシュバックの受け取りには手続きが必要なので注意しましょう。

他の適用条件を満たしていても受け取り手続きをしなかった場合は、キャッシュバックを受け取ることができません。

キャッシュバックの受け取り手続きは、開通工事が行われた月を含む4ヶ月目に登録したメールアドレス宛に口座登録確認のメールが届きます。
そのメールにて登録手続きを行った翌月末に、キャッシュバック金額が振り込まれるという流れになります。

この口座確認のメールを見逃してキャッシュバックを受け取ることのできない方が多いので、こまめにメールが届いているかの確認をしてくださいね。

受け取れるキャッシュバックの金額は?

キャッシュバック

実際にキャッシュバックを適用すると、どのくらいの金額を受け取れるのか疑問に思う方も多いかもしれません。

ドコモ光GMOとくとくBBのキャッシュバックは、申込み時に光回線と映像サービスを同時契約することでキャッシュバック金額が変わるので、以下の表がまとめですが、それぞれ紹介していきますね。

条件金額
ひかりTV for docomo
DAZN for docomo
20,000円
ひかりTV for docomo18,000円
DAZN for docomo15,000円
スカパー!15,000円
dTV10,000円
dアニメストア10,000円
光回線のみ5,500円

ひかりTV for docomo + DAZN for docomo

ひかりTV
DAZN

光回線と同時に、映像サービスである「ひかりTV for docomo」と「DAZN for docomo」を同時契約した際には、20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバック額は大きいですが、「ひかりTV for docomo」を利用するには、ドコモテレビターミナルの購入が必要になるので注意してくださいね。

ひかりTV for docomo

ひかりTV

光回線と「ひかりTV for docomo」を契約した際には、18,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ですが、先程解説した通り、「ひかりTV for docomo」を利用するには、ドコモテレビターミナルの購入が必要になるので、よく検討してくださいね。

DAZN for docomo

DAZN

光回線と「DAZN for docomo」を契約した際には、15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

「DAZN for docomo」以外で「DAZN」を契約した場合と、月額料金は同じなので、利用する予定があるならキャンペーンを適用した方がお得になりますよ。

スカパー!

スカパー

光回線と「スカパー!」を契約した際には、15,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

「スカパー!」と同時契約する際の注意点として、月額1,800円以上のプランを利用しないと、キャンペーン適用条件を満たさないので、気をつけてくださいね。

dTV

dTV

光回線と「dTV」を契約した際には、10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

「dTV」は月額料金が500円と利用しやすいのが嬉しいポイントになりますよ。

dアニメストア

dアニメストア

光回線と「dアニメストア」を契約した際には、10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

「dアニメストア」は「dTV」よりアニメに特化したサービスとなっているので、アニメをよく見る方は契約するのもオススメですよ。

光回線のみ

ドコモ

映像サービスを契約せず、光回線のみを契約した場合には、5,500円のキャッシュバックを受け取ることができます。

映像サービスを契約しなくても、キャッシュバックを受け取れるのは嬉しいポイントですね。

\こちらからキャッシュバックを適用できます/

契約に関する連絡日時を指定することでキャッシュバックが増量する!

上記で解説したキャッシュバックの中には、契約に関する連絡日時を平日14時〜17時に指定することでキャッシュバック額が500円増量します。

対象となるのは、15,000円以下のキャッシュバックなので、「DAZN for docomo」、「スカパー!」、「dTV」、「dアニメストア」と光回線を契約した場合と光回線のみを契約した場合が対象になりますよ。

平日に連絡できる方は、日時指定する方がお得になるので、覚えておきましょう。

映像サービスを利用する予定ならキャッシュバックを利用しよう!

上記で解説した通り、光回線と映像サービスを同時契約することでキャッシュバックの金額が増えます。

そのため、これから上記の映像サービスを利用したいと考えている場合には、キャッシュバックを利用してお得に契約してくださいね。

キャッシュバックはいつ貰える?

先程も少し触れましたが、キャッシュバックを受け取るためには、受け取り手続きが必要です。

その受け取り手続きができるメールは、開通工事が行われた月を含む4ヶ月目に登録したメールアドレスに届きます。

メールでの手続きが完了した翌月末にキャッシュバックが振り込まれるので、利用してから5〜6ヶ月ほどがキャッシュバックを受け取れるおおよその時期になります。

ただし、受け取り手続きや開通工事が遅くなると、5〜6ヶ月よりかかることもあるので、計画的に日程を調整する必要がありますよ。

キャッシュバック利用時の注意点

キャッシュバック利用時の注意点

キャッシュバックを利用するとお得に契約することができますが、利用する際の注意点もいくつかあるので、紹介していきますね。

キャッシュバック適用には2年定期契約が必要

ドコモ光GMOとくとくBBでキャンペーンを適用する際には、2年定期契約で申し込む必要があります。

2年定期契約とは、2年間の契約を基本とする内容になります。
もちろん、2年未満の解約もできますが、解約金が必要になるので、引っ越しや転勤の可能性がある方はよく確認してくださいね。

映像サービスを90日以内で解約するとキャッシュバックが適用されない

映像サービスと同時に光回線を契約した方は、キャッシュバックの条件として90日以上の映像サービス利用が必要になります。

もし90日以内に映像サービスを解約した場合は、キャッシュバックが適用されないので、解約期間には気をつけてくださいね。

過去にキャッシュバックキャンペーンを適用した方は利用できない

以前にドコモ光GMOとくとくBBでキャッシュバックキャンペーンを適用して契約した方は、キャンペーンの対象外となります。

もしこれまでに、ドコモ光GMOとくとくBBを契約したことがあるなら、キャッシュバックを利用していたかの確認をオススメしますよ。

ドコモ光を契約するならGMOとくとくBBがオススメな理由を解説

おすすめな方

ここまで、ドコモ光GMOとくとくBBで行われているキャッシュバックについて解説してきました。

もちろん、キャッシュバックも魅力的なのですが、他にもドコモ光GMOとくとくBBがオススメとなるポイントがあるので、紹介していきますね。

キャッシュバック以外にも豊富なキャンペーンが行われている

キャンペーン

この記事ではキャッシュバックを中心に紹介しましたが、ドコモ光GMOとくとくBBでは、キャッシュバック以外にも魅力的なキャンペーンが行われています。

どのキャンペーンもお得な内容となっているので、2020年10月時点で行われているキャンペーンを紹介していきますね。

新規工事費無料キャンペーン

新規工事費無料キャンペーン

新規工事費無料キャンペーンは、光回線を新規で契約する場合に適用されるキャンペーンです。

キャンペーン名の通り、光回線を開通する工事費が無料になるので、初期費用を抑えるメリットがありますよ。

通常の光回線工事では、15,000円~40,000円の工事費用がかかることが多いので、キャンペーン適用でかなりお得になりますよ。

訪問サポート無料キャンペーン

訪問サポート無料キャンペーン

訪問サポート無料キャンペーンは、インターネット接続設定やWi-Fi設定など分からないことがあれば、自宅に訪問して無料サポートしてもらえる内容となっています。

光回線では、無線通信を行う際にルーター設定など複雑な設定をしなければならないことがあるので、無料でサポートしてもらえるのは嬉しいポイントになるかもしれませんね。

ただし、訪問サポートは初回のみ無料となるので、注意しましょう。

セキュリティサービス1年間無料キャンペーン

セキュリティサービス1年間無料キャンペーン

セキュリティサービス1年間無料キャンペーンは、パソコンやスマホで利用できるセキュリティサービスが1年間無料で利用できる内容となっています。

最近では、インターネットを使った犯罪も増えているので、インターネットを使うならセキュリティサービスは必須とも言えますよ。

高性能ルーターレンタル無料キャンペーン

高性能ルーターレンタル無料キャンペーン

高性能ルーターレンタル無料キャンペーンは、ドコモ光GMOとくとくBBで契約した方に高性能ルーターを無料でレンタルできる内容となっています。

このルーターは本体の性能や機能によって価格が変わりますが、5,000円~10,000円の価格帯が平均なので、ルーターを無料レンタルすることで、初期費用を安く抑えることができますよ。

2020年10月時点で、高性能ルーターレンタル無料キャンペーンの対象となる高性能ルーターは3つありますが、BUFFALOのルーター「WSR-2533DHP3」は1番性能が良いので、迷った際にはオススメですよ。

dポイントプレゼントキャンペーン

dポイントプレゼントキャンペーン

dポイントプレゼントキャンペーンは、ドコモ光GMOとくとくBBで契約した際にdポイントが2,000ポイントプレゼントされる内容となっています。

このdポイントプレゼントキャンペーンについては、新規契約だけでなく転用や事業者変更でも適用されるので、乗り換えを検討している方にも魅力的かもしれませんね。

他のプロパイダで契約するよりキャッシュバック額が多い

ドコモ光を利用できるプロパイダは全部で24社ありますが、その中でも、ドコモ光GMOとくとくBBはキャッシュバックの金額が多くなっています。

そのため、キャッシュバックを適用するならドコモ光GMOとくとくBBがオススメですよ。

総合的にGMOとくとくBBはおすすめできるプロバイダです。
ぜひ検討してください!

サービス利用満足度が高い

ドコモ光GMOとくとくBBは多くの方に契約されているサービスになりますが、利用している方の満足度も高いことが有名です。

特に通信速度に関する満足度が高いので、通信速度に悩んでいる方は、ドコモ光GMOとくとくBBの契約を検討してくださいね。

まとめ

まとめ

ドコモ光GMOとくとくBBは、キャッシュバック以外にも様々なキャンペーンが行われているので、お得に契約することができるプロパイダです。

ですが、キャッシュバックを含むキャンペーンの適用条件は複雑なものが多いので、この記事や公式ホームページを参考にしてお得にドコモ光GMOとくとくBBを契約してくださいね。