ドコモ光キャンペーンを解説【2020年版】dポイント編

2020年6月25日

ドコモ光キャンペーンを解説【2020年版】dポイント編

ドコモ光に新規加入するとドコモグループのポイントであるdポイントが多く付与されるというキャンペーンが行われています。

以前は10000ポイントが付与されていたのですが、2020年に入って「20000ポイント」に増加されました。
ここではそのdポイントのもらい方や、いつもらえるのかということについて紹介していきたいと思います。

ドコモ光への申し込み方

ドコモ光の申し込み方法

ドコモ光に申し込む際にはどこから申し込んだかによってキャンペーンの内容が変わる「窓口限定キャンペーン」と、どこから申し込んでも同じ内容の「ドコモ光固定キャンペーン」があります。

また、申し込み窓口も「web」「電話」「ドコモショップ」となりますが、どこから申し込むかによってキャンペーンの内容が違ってくるので慎重に行いましょう。

webでの申し込み方法

基本的にもっともお得になるのはプロバイダのwebサイトから申し込む場合です。
プロバイダによってキャンペーンの内容が違うので、サービスの内容と同時にキャンペーンの内容も確認しておきましょう。

サイトから契約者の情報や連絡先などを入力していき、数日後に確認の連絡が入ることになります。
そこで工事の日程調整が行われます。

電話での申し込み方法

電話で申し込みをする際には「ドコモ光サービスセンター(9:00~21:00 365日受付)」で電話をかけることになります。

・ドコモ光サービスセンター:0120-766-156(通話料無料)
ここは新規申し込み以外にも質問や問い合わせ、その他に追加オプションの申し込みなどさまざまな際に使用することになります。

また、フレッツ光をすでに利用しているというときは「転用」ということになります。
こちらの場合は、
NTT東日本:0120-140-202
NTT西日本:0120-553-104
が連絡先となります。

ドコモショップでの申し込み方法

ドコモショップを直接訪れて手続きをするという方法もあります。

手続き自体はスムーズに行うことができるのですが、プロバイダなどを経由して申し込むときと違って窓口限定キャンペーンなどは受け取ることができなくなるため注意が必要です。

それぞれのプロバイダが行っているキャンペーンを利用したい場合はここからの申し込みはおすすめはできません。

ドコモ光のキャンペーンでdポイントを受け取る方法

ここがポイント:ドコモ光のキャンペーンでdポイントを受け取る方法

ドコモ光のキャンペーンによってdポイントを受け取るためには当然ですがdポイントカードの利用者登録を行っておく必要があります。
最近ではdカード自体は提携しているお店の店頭などで申し込むことで簡単に作ることができます。
まずdポイントカードを作成しておきましょう。

もちろんカードを発行していなくてもdアカウントを持っている人であれば登録することはできますが、店頭でスムーズに利用したい、カードの方が使いやすいという人はカードを作成しておくことをおすすめします。

そしてdポイントは「dポイントクラブサイト」や「dポイントクラブアプリ」で確認することができます。
このサイトの利用者登録をしていると、ここでポイントの残高や利用履歴などを確認できるのです。
ここでdアカウントを持っている場合はサイトからdアカウントのIDを入力してからパスワードとセキュリティコードを入力してログインを行います。

持っているdポイントカードから登録をしていく場合、dアカウントを持っていない場合などでも登録することは可能です。

この場合、ポイントを貯めるということだけであれば「オンライン発行dポイントカード番号」、買い物先でカードを提示してポイントを貯めていくのであれば「dポイントカード」がおすすめです。
それぞれのポイントカードの番号を利用して登録をしていくことになります。
こうしてdアカウントを発行していけばログインすればdポイントを確認できるようになります。

dポイントの確認方法

貯めているdポイントは「サイト」か「アプリ」のどちらかから確認することができます。
サイトからであればdアカウントとパスワードを入力してログインすればポイント残高や履歴を確認することができます。

アプリの場合は「dポイントクラブアプリ」を先にインストールしておき、そこからdアカウントとパスワードを入力してログインすれば利用できます。
どちらでも使いやすい方を利用するようにしましょう。

キャンペーンのdポイントはいつ受け取ることができるのか

ドコモ光のdポイントはいつ貰う事ができるのか

ではキャンペーンによるdポイントはいつ付与されるのでしょうか。
基本的には新規申し込みの場合は「20000ポイント」が、転用の場合には「5000ポイント」が付与されるのですが、即日に付与されるというわけではなく、「ドコモ光利用開始の翌々月」に付与されることになります。
付与されたかどうかはサイトやアプリから確認することができるので、時期になったら確認をしておきましょう。

dポイントが受け取れないときの理由と対処法

ポイントが付与される時期になっても付与されない時には何か理由がある可能性があります。
まずdポイントをキャンペーンで受け取ることができるには条件を満たしている必要があります。

  • ドコモ光の2年定期契約プランに申し込みをしている
  • ドコモ光の申し込みをしてから7ヶ月以内に利用開始すること
  • ドコモのスマホをベア回線として登録していること

というものです。
これらの条件を満たしていない場合にはキャンペーンによってdポイントを得ることはできません。

さらにお得にdポイントを受け取る方法

公式のキャンペーンを利用すれば20000ポイントが付与されるのですが、他にもさらにお得にdポイントをもらえる方法があります。

dポイントGOLDを利用する

ドコモユーザーの人であればさらにお得になる可能性があります。
基本的にdカードの場合は年会費は無料ですが、dカードGOLDは10000円の年会費がかかります。
どちらもカード決済によってポイントは100円につき1ポイントが還元されます。

しかしドコモのスマホユーザーの場合はdカードGOLDの限定特典によってドコモの月額使用料金1000円につき10%がポイントとして還元されるのです。

つまり光回線とスマホで毎月10000円を支払っていれば年間12万円、それに対してdポイントが12000ポイント付与されることになるので年会費10000円を支払ってもプラスになるのです。
もちろんスマホの利用料金がもっと高いという人はさらにポイントが貯まることになります。

そのためドコモユーザーであればdカードGOLDを利用した方がほぼ間違いなく得になるのです。
ドコモユーザーでない人であれば普通のdカードで問題ないでしょう。

窓口限定キャンペーンを利用する

公式キャンペーンとは別に申し込む窓口によって窓口限定キャンペーンも同時に取得することができる場合があります。

プロバイダによっては、「公式キャンペーン」でdポイントをもらって、それとは別に「窓口限定キャンペーン」でキャッシュバック20000万円をもらえるというものもあります。
うまくこれらを利用してもっとも多くのdポイントやキャッシュバックをもらえるものを選ぶとよりお得になります。

おすすめの窓口はこちらです。

dポイントと共にキャッシュバックも同時に受ける事ができ、よりお得な特典を受け取ることが可能です。

更にスマホがドコモであればさらにお得です。

まとめ

まとめ

ドコモ光ではdポイントがもらえるキャンペーンがあるのですが、どうすればもらえるのか、いつもらえるのかということを正しく把握しておくと効率的にポイントを利用することができます。

また、窓口限定キャンペーンを利用すればさらにお得になる場合もあります。
それぞれのキャンペーンの内容を把握して利用していきましょう。