格安SIMでも電話番号は引き継げる?乗り換えの際の注意点をまとめました!

2019年10月23日

えにみろん
えにみろん

こんにちは!家電量販店の光回線や格安SIMなどの責任者として10年勤務していました、えにみろんと申します。

毎月の携帯料金が人によって月に5,000円、年で数万円も安くなる事が普通にある事で日々人気が高まっている格安SIM。

でも格安SIMに乗り換えるって色々手続きがあって面倒だな、という事から中々踏み切れない方も多いはず。

電話番号はそのまま引き継げるの?メールアドレスは?その他注意点は?などなど色々疑問があり、格安SIMに乗り換えた後も後悔したいくないですよね。

そこで今回は格安SIMに乗り換える際に、事前に確認・注意すべきポイントを詳しく解説いたします。

格安SIMに乗り換える前に確認するポイント

詳細は後で詳しく説明するとして、まずは先に結論を記載します!

格安SIMに乗り換える前に確認するポイント
  • 電話番号は引き継ぐことができがMNPの予約番号が必要。
  • メールアドレスはキャリアアドレスは引き継ぐことはできない。
  • LINEは引き継ぎできるが、事前の設定重要
  • 画像は引き継ぎ出来る。
  • 連絡先は引き継ぎ出来る。

電話番号

格安SIMだけでなく、ドコモやauなども同様に携帯電話の会社を変える際に電話番号を引き継ぐ場合には、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)予約番号の取得が必要になります。

予約番号があることで、どの携帯電話会社に乗り換えても同じ電話番号を引き継ぐことが可能です。

では実際にどうやって予約番号を取得すればよいかと言うと、基本的には電話窓口で教えてもらう方法がおすすめです。

えにみろん
えにみろん

MNP予約番号はネットからも取得できますが、意外に手続きが面倒なので、電話してしまった方が簡単なのと、注意点を聞けるのでおすすめです。

  • 一般電話からの場合:0120-800-000へ電話しMNP予約番号が欲しいと伝える
  • 携帯電話からの場合:151へ電話 しMNP予約番号が欲しいと伝える
  •   一般電話/携帯電話共通: 0077-75470へ電話しMNP予約番号が欲しいと伝える
  • 一般電話からの場合: 0800-100-5533へ電話しMNP予約番号が欲しいと伝える
  • 携帯電話からの場合: *5533へ電話しMNP予約番号が欲しいと伝える

MNP予約番号を取得する際には手数料として2,000〜5,000円程の手数料がかかります。

また、予約番号には有効期限があり、発行した日から15日間ですので、あまりにも早く取得してしまいますと、もう一度取得する事になるかもです。

また手数料は、乗り換えた際に請求されますので、再取得になったとしても2重にかかることはありません。

メールアドレス

メールアドレスは「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」などの携帯電話キャリアのアドレスは引き継ぐことはできません

「@gmail.com」や 「@yahii.ne.jp」 、「@icloud.com」などのフリーアドレスはそのまま使うことができますが、乗り換えた際、再び使うためにアドレスとパスワードを確認しておいてください。

えにみろん
えにみろん

キャリアのアドレスですと、今後より良いサービスが出た場合に違う会社に変更できなくなってしまうので、今のうちにフリーアドレスに変えておくのがおすすめです。

LINE

格安SIMに乗り換えた際に、スマホも変える場合、LINEは乗り換えたでも引き継ぎはできますが、事前にメールアドレスとパスワードを登録しておく必要があります。

LINEの設定画面

出典:LINEあんぜん引き継ぎサイト

乗り換える前に[ホームタブ]→[設定]→[アカウント]からメールアドレスとパスワードを登録し、乗り換え後に、ログインしてください。

えにみろん
えにみろん

事前に設定しておかないと、LINEの友だちが全部消えてしまう事もあるので、要注意です。

画像や連絡先

格安SIMに乗り換えると同時に、スマホも変える場合、お使いのスマホがiPhoneかandroidかによって異なりますが、icloudやグーグルドライブなどのクラウドサービスに写真や連絡先を保存し、乗り換え後に再度入れるといった事ができます。

意外におすすめなのが「Zeetle」アプリを利用すること。

旧スマホと新スマホにどちらもアプリを入れて、直接データを送信することができます。

Zeetle -android版

Zeetle -IOS版

えにみろん
えにみろん

機種変更したりする際に下取りに出すと安くなる事がありますが、写真などデータを移動させてない場合は、すぐに出さない方がいいかもしれません。

格安SIMに乗り換える際の事前確認のポイントまとめ

まとめ
格安SIMに乗り換える前に確認するポイント
  • 電話番号は引き継ぐことができがMNPの予約番号が必要。
  • メールアドレスはキャリアアドレスは引き継ぐことはできない。
  • LINEは引き継ぎできるが、事前の設定重要
  • 画像は引き継ぎ出来る。
  • 連絡先は引き継ぎ出来る。

次回は実際に格安SIMに乗り換える手順を詳しく紹介しますので、まずは事前に確認する項目・準備をご紹介いたいしました。

後で後悔することない様により詳しく解説していきます。