【2020年】 OCNモバイルONEの新コースの違いを解説!新コースの速度など

2020年10月7日

OCNモバイルONEの新コースの違いを解説!新コースの速度など

毎月の通信量が安くなることで乗り換える人が増えている格安SIM。その中でも満足度が高い格安SIMとして人気なのが、OCNモバイルONEです。大手通信会社であるNTTコミュニケーションズが提供しているので、安心感があるのも魅力の1つとなっています。

そんなOCNモバイルONEですが、契約できるコースが新コースと旧コースがあり契約したいと思っていても分かりにくいのが現状。この記事では、新コースと旧コースの違いを解説していくので、これから契約する人は確認してみてくださいね。

OCNモバイルONEの新コースと旧コースをおおまかに解説します

OCNモバイルONEの新コースと旧コースの特徴をおおまかに解説

OCNモバイルONEを契約したいと思ってインターネットで調べると新コースと旧オースがあり、分かりにくいと思った方もいるかもしれません。

そこで、新コースと旧コースを比較する前にそれぞれのコースがどのようなコースなのかを簡単に解説しますね。

OCNモバイルONEの詳細はこちらの公式サイトから確認できますのでチェックしてみてください!

新コースとは?

OCNモバイルONEの新コースとは2019年11月から始まったコースで、旧コースより料金が安くなる、最低利用期間の廃止などのたくさんのメリットを受けられるコースになります。

旧コースと比較すると新コースを契約する方がメリットをたくさん受けられるので、新しく契約する場合は新コースがオススメです。

旧コースとは?

OCNモバイルONEの旧コースとは新コースが始まる前にメインに契約できるコースとなっていたものです。旧コースと呼ばれていますが、現在でも契約できるコースとなっているので注意が必要です。

旧コースの特徴となるのが、1日の高速データ通信量が決まっているコースがあることです。他の格安SIMサービスでは毎月のデータ通信量が決まっていることが多いので、1日の高速データ通信量が決まっているコースは珍しいですよね。

この1日の高速データ通信量が決まっているコースに関しては、後で詳しく解説してくので安心してくださいね。

新コースと旧コースの違いは?

新コースと旧コースの違いを比較

先程は新コースと旧コースをそれぞれ簡単に解説しました。
ここから新コースと旧コースの料金、契約データ量を比較しながら解説していきます。比較が分かりやすいように、表を使って解説していきますね。

音声通話SIMを比較

音声通話SIM

最初に解説するのが音声通話SIMです。音声通話をする際に契約する必要のあるコースで新コースが6種類、旧コースが7種類あります。

コース名新コース料金旧コース料金
110MB/日コース1,600円
170MB/日コース2,080円
1GB/月コース1,180円
3GB/月コース1,480円1,800円
6GB/月コース1,980円2,150円
10GB/月コース2,880円3,000円
20GB/月コース4,400円4,850円
30GB/月コース5,980円6,750円

先程解説した通り、旧コースには「110MB/日コース」「170MB/日コース」という1日あたりの高速データ通信量が決まっているコースがあるのが特徴となっています。

これらのデータ通信量を月の通信量に換算すると「110MB/日コース」が約3.3GB、「170MB/日コース」は5.1GBとなります。どちらも新コースの「3GB/月コース」、「6GB/月コース」と比較すると、少し割高となるので、新しく契約するなら新コースがお得になります。

どのコースの料金を比較しても、新コースの方が安くなるので、これからOCNモバイルONEで契約をするなら新コースがオススメです。

SMS対応SIMを比較

SMS対応SIMを比較

次に解説するのがSMS対応SIMです。SMS対応SIMは音声通話機能が付いていないので、音声通話をすることができません。そのため通話をしたい方は音声通話SIMを契約する必要があるので、注意してください。

SMS機能はインターネットサービス、アプリの認証などでよく使われるので、インターネットサービスやアプリを頻繁に使う方はSMS対応SIMの契約がオススメですよ。

コース名新コース料金旧コース料金
110MB/日コース1,020円
170MB/日コース1,500円
3GB/月コース1,000円1,220円
6GB/月コース1,500円1,570円
10GB/月コース2,400円2,420円
20GB/月コース3,920円4,270円
30GB/月コース5,500円6,170円

SMS対応SIMも音声通話SIMと同じく、「110MB/日コース」、「170MB/日コース」が新コースでは無くなっています。

また、音声通話SIMと異なる特徴として「1GB/月コース」がSMS対応SIMのコースにありません。新コースでは一番少ないデータ容量が「3GB/月コース」となるので、音声通話SIMと間違えないようにしましょう。

料金に関しては、音声通話と同じく新コースの方が安くなっているので契約するなら新コースで決まりですね。

データ通信専用SIMを比較

データ通信専用SIMを比較

最後に解説するのがデータ通信専用SIMです。データ通信専用SIMは音声通話機能・SMS機能が付いておらず、インターネット検索などデータ通信のみを行うコースとなっています。

タブレットなどメインとなる端末以外にインターネット通信を行いたい場合は、データ通信専用SIMの契約がオススメですよ。

コース名新コース料金旧コース料金
110MB/日コース900円
170MB/日コース1,380円
3GB/月コース880円1,100円
6GB/月コース1,380円1,450円
10GB/月コース2,280円2,300円
20GB/月コース3,800円4,150円
30GB/月コース5,380円6,050円

データ通信専用SIMもSMS機能付きSIMと同じコース体型となっています。「110MB/日コース」、「170MB/日コース」が新コースでは無くなり、「1GB/月コース」もコースの中にありませんね。

料金に関してもこれまで紹介した音声通話SIM、SMS機能付きSIMと同じく新コースの方が安くなっているのも特徴の1つとなります。

通信速度の比較

通信速度の比較

ここまでコースと料金についてスポットを当てて解説していきましたが、「通信速度は変わったの?」と疑問に思う方もいるかもしれませんね。実は新コースでは通信速度の向上も行われています。

従来のコースであった旧コースは低速時の通信速度が早いことがメリットでした。
しかし、低速時の通信速度を早くしていることで、高速通信時の速度が遅くなるという反面もデメリットとしてありました。

新コースでは、低速通信時の通信速度を少し遅くすることで、高速通信時の速度を向上させる仕組みになっています。高速通信速度が早くなるのはとても嬉しいポイントですよね。

まとめると、低速時の通信速度が遅くなった分を高速通信の速度向上に当てることで、新コースの速度が早くなっているということになります。

新コースでの通信速度が少し遅くなると言っても、他の格安SIMサービスの低速通信時の速度を比較すると早い速度なので、特にデメリットがないとも言うこともできますよ。

コース変更もできます

コース変更の手順

新コースができる前に契約していた方は旧コースから新コースに変更したい方もいるかもしれません。OCNモバイルONEではコースを変更することもできるので、コースの変更方法を紹介していきます。

コースの変更方法を紹介

コースの変更はOCNモバイルONEアプリ、OCNマイページから変更することができます。
どちらの変更方法もOCN モバイル ONE 公式サイトで詳しく解説しているので、コース変更する場合はチェックしてみてくださいね。

コース変更は月に1回しかできないので注意!

間違って契約した時に使える便利なコース変更ですが、コース変更は月に1回しかすることができないので注意が必要です。
試しにコース変更した後に、すぐ元のコースを戻すことはできないので、コース変更をする場合は、よく考えてコース変更してください。

コース変更にはお得なキャンペーンがあることもあります

コース変更にはお得なキャンペーン

旧コースから新コースにすると料金はお得になりますが、コース変更の際にキャンペーンを併用すると、お得にコース変更できることもあります。

キャンペーンは期間限定のものが多く、キャンペーンが終了していることもよくあるので、OCNモバイルONEの契約を検討している方は、随時ホームページを確認してみてくださいね。

よくある質問をまとめました

よくある質問まとめ

ここまで、OCNモバイルONEの新コース・旧コースの比較・解説を行いました。
しかし、これから契約したいと思っている人は疑問に思うこと点も多いと思います。
そこで、契約する前に多い質問とコースを契約した後に多い質問をピックアップして紹介していきますね。

新コースに変更してからインターネット接続ができない理由は?

旧コースから新コースに変更した人に多い質問の1つがインターネット接続をすることができないという質問です。

これは、「コース適用前にAPN設定とプロファイルを変更してしまった場合」と「コース適用後にAPN設定とプロファイルを変更していない」という2つの問題が考えられるので、それぞれ対処法を紹介していきますね。

コース適用前にAPN設定とプロファイルを変更してしまった場合

コース適用前にAPN設定とプロファイルを変更してしまった場合は元の設定に戻す必要があります。

元の設定の戻し方はOCN モバイル ONE 公式サイトで詳細に解説しているので、確認してみてくださいね。

コース適用後にAPN設定とプロファイルを変更していない場合

コース適用後にAPN設定とプロファイルを変更していない場合は、設定を変更する必要があります。

こちらの設定方法もOCN モバイル ONE 公式サイトで解説しているので、インターネットが接続できない場合はチェックしてください。

データの繰り越しはできる?

「使わなかったデータ通信量を翌月に繰り越したい」と思う人は多いと思います。
OCNモバイルONEでは、使わなかったデータを翌月に繰り越せる「基本通信容量サービス」を利用することができます。

申し込みは不要で毎月契約しているデータの余り分が自動的に翌月に繰り越されるので、簡単に利用できます。

月のデータ使用量が決まっているコースの場合は翌月に持ち越されますが、「110MB/日コース」や「170MB/日コース」のように1日のデータ使用量が決まっている場合は翌日に持ち越されるので、1日のデータ使用量を決める旧コースも対象になっていますよ。

節約モードって何?

節約モードは高速通信と低速通信を簡単に切り替えることのできる機能です。
低速通信は契約しているデータ通信量を消費せずにインターネット通信を行えるので、通信容量を節約することができます。

インターネットでの検索やメールなどの高速通信を必要としない場合に節約モードを利用すると、月の通信量を減らすことができるので、便利な機能ですよね。

節約モードは公式ホームページにも説明がありますが、OCNモバイルONEアプリまたはOCNマイページから回数無制限で変更できますよ。

まとめ

まとめ

OCNモバイルONEは新コースと旧コースの2つがあることが分かりました。

旧コースと言っても現在も契約できるコースとなっているので、自分の使い方に合わせてコースを選択することができるのも嬉しいポイントの1つになります。
幅広いコースがあるので、この記事を参考にしてお得に契約してみてくださいね。

OCNモバイルONEの格安スマホ