【2020年】 OCNモバイルONEの料金コースを解説!電話料金や新旧コースとの比較も

2020年10月7日

OCNモバイルONEの料金コースを解説!電話料金や新旧コースとの比較も

OCNモバイルONEという格安SIMサービスをご存でしょうか?

大手通信会社であるNTTコミュニケーションズが提供している格安SIMサービスで、安定した通信速度、充実したサービス内容から大注目の格安SIMサービスとなっています。

この記事では、OCNモバイルONEの料金コースについて詳しく解説していくので、格安SIMの契約を考えている人はこの記事をチェックしてみてくださいね。

OCNモバイルONEとは?

OCNモバイルONEとは?

最初にOCNモバイルONEについて簡単に解説していきます。

OCNモバイルONEはNTTコミュニケーションズが提供している格安SIMです。
大手通信業者が提供しているサービスなので、かなりの安心感がありますよね。

格安SIMサービスなので、月々の通信費を安くすることができるのに加えて、大手会社ならでは安定した通信速度や充実したサポート体制に力を入れていることが、OCNモバイルONEが注目されている理由となります。

OCNモバイルONEの料金コースを解説します

OCNモバイルONEの料金コースを解説

簡単にOCNモバイルONEについて解説したところで、料金コースについて解説していきますね。

OCNモバイルONEでは、音声通話ができる「音声通話SIM」、ショートメッセージを送信・受信できる「SMS対応SIM」、インターネットでの通信のみ行える「データ通信専用SIM」の3つのコースに分けられるので、それぞれ紹介してきます。

\OCNモバイルONEの詳細は公式サイトで確認できます/

音声通話SIM

音声通話SIM

音声通話SIMはインターネット、SMS機能、音声通話を行う場合に契約する必要のあるSIMです。

音声通話をしたい場合は音声通話SIMを選ぶ必要があるので、注意してください。どのSIMにするか迷った場合は、基本的にできない事がないこちらの音声通話SIMにするのがオススメです。

コース名料金
1GB/月コース1,180円
3GB/月コース1,480円
6GB/月コース1,980円
10GB/月コース2,880円
20GB/月コース4,400円
30GB/月コース5,980円

上記の表はコース名と料金を表にしたものです。
月に使用できる高速データ通信量は最小データ量の1GB〜最大データ量の30GBまで6つのコースから選択することができます。

他の格安SIMサービスでは、大容量コースを取り扱っていない場合も多いので、大容量のコースを選べるのは嬉しいポイントですよね。

SMS対応SIM

SMS対応SIM

音声通話が使用できず、インターネット、SMS機能のみを使うことができるコースがSMS対応SIMとなります。

SMSはインターネットサービス、アプリの認証などでよく使われるので、インターネットサービスやアプリを頻繁に使う方はSMS機能を付けておくことをオススメします。具体的には、電話はしないけど、LINEは使えないと困る方などはこちらのSIMです。

ここでも料金を見やすくするために表を使っていきます。

コース名料金
3GB/月コース1,000円
6GB/月コース1,500円
10GB/月コース2,400円
20GB/月コース3,920円
30GB/月コース5,500円

音声通話SIMとは異なり、「1GB/月コース」がコース体制の中にないのが特徴です。
それ以外は音声通話SIMと変わらないコース体制となっているので、分かりやすいですね。

データ通信専用SIM

データ通信専用SIM

データ通信専用SIMは通話・SMS機能が使用できず、データ通信を目的としたSIMです。スマートフォンとは別にタブレットなどでインターネット通信をしたい方にオススメのSIMです。

電話やLINEなどのSMSも必要とせず、純粋にインターネットのみ使いたい方向けのSIMです。

コース名料金
3GB/月コース880円
6GB/月コース1,380円
10GB/月コース2,280円
20GB/月コース3,800円
30GB/月コース5,380円

上記の表がデータ通信専用SIMの料金を分かりやすくしたものになります。データ通信専用なので、音声通話SIM、SMS対応SIMと比較すると料金が安くなっているのが特徴です。

こちらもSMS対応SIMと同じく、最小のデータ容量が3GBとなっており、音声通話SIMの最小データ量である「1GB/月コース」はないので、注意してください。

OCNの光サービスを利用しているならお得に利用できます。

格安SIMなので、大手通信会社と比較すると料金はかなり安くなっていますが、NTTコミュニケーションズが提供している光回線「OCN光」を利用すると、「OCN光モバイル割」が適用されてよりお得に利用することができます。

「OCN光モバイル割」はそれぞれのコースから200円割引されるので、音声通話SIMの「1GB/月コース」であれば、本来の料金1,180円から200円割引されて980円となります。

現在「OCN光」を利用している方はもちろん、これから光回線を契約したいと考えている方にも見逃せないポイントですよ。

料金コースは新コースと旧コースの2種類があるので注意!

ここがポイント:料金コースは新コースと旧コースの2種類

ここまで料金コースを解説してきましたが、上記で解説した料金コースはOCNモバイルが新コースとして発表したものになります。

OCNモバイルワンは2019年11月に上記の新コースを発表し、契約できる形になっていますが、実は旧コースも契約できるようになっています。

そこで、新コースと旧コースを比較して解説するので、チェックしてみてくださいね。

音声通話SIMの新コースと旧コースを比較して解説

音声通話SIMの新コースと旧コースを比較

それでは音声通話SIMの新コースと旧コースを比較していきます。
2つのコース比較を分かりやすくするために表で解説していきます。

コース名新コース料金旧コース料金
110MB/日コース1,600円
170MB/日コース2,080円
1GB/月コース1,180円
3GB/月コース1,480円1,800円
6GB/月コース1,980円2,150円
10GB/月コース2,880円3,000円
20GB/月コース4,400円4,850円
30GB/月コース5,980円6,750円

新コースと旧コースを比較すると、大きな違いは2点あります。

1つ目の違いが新コースには「110MB/日コース」と「170MB/日コース」が廃止されていることです。

「110MB/日コース」は一日に使用できる高速データ通信量が110MB、「170MB/日コース」が一日に使用できる高速データ通信量が170MBという意味になります。これらのデータ通信量を月に換算すると「110MB/日コース」が約3.3GB、「170MB/日コース」は5.1GBとなりますね。

この2つのコースは「3GB/月コース」、「6GB/月コース」とほとんど変わらないので、少しお得になるのが特徴です。

2つ目の違いが「1GB/月コース」が新コースで追加されていることです。
家ではWi-Fiを使い、外出先ではデータ通信をあまり行わない方などには嬉しいポイントになりますね。

この2つの違いが新コースと旧コースの大きな違いになります。
また、料金に関しても新コースの方が旧コースより安くなっているので、これから契約する方は新コースがオススメですよ。

SMS対応SIMの新コースと旧コースを比較して解説

SMS対応SIMの新コースと旧コースを比較

SMS対応SIMでも比較しやすいように表で解説していきます。

コース名新コース料金旧コース料金
110MB/日コース1,020円
170MB/日コース1,500円
3GB/月コース1,000円1,220円
6GB/月コース1,500円1,570円
10GB/月コース2,400円2,420円
20GB/月コース3,920円4,270円
30GB/月コース5,500円6,170円

こちらも音声通話SIMと同じく「110MB/日コース」と「170MB/日コース」が新コースでは廃止されているのが変更点となっています。

音声通話SIMと異なり「1GB/月コース」は新コースでは追加されていないので、「3GB/月コース」がデータ通信量の一番少ないコースとなるので、気をつけてくださいね。

データ通信専用SIMの新コースと旧コースを比較して解説

データ通信専用SIMの新コースと旧コースを比較

データ通信専用SIMでも同じように表を使って解説していきます。

コース名新コース料金旧コース料金
110MB/日コース900円
170MB/日コース1,380円
3GB/月コース880円1,100円
6GB/月コース1,380円1,450円
10GB/月コース2,280円2,300円
20GB/月コース3,800円4,150円
30GB/月コース5,380円6,050円

データ通信専用SIMもSMS対応SIMと同じコースとなっています。

データ通信専用SIMは音声通話SIM、SMS対応SIMと異なりデータ通信専用となっているので、料金も安くなっています。料金も安いので、気軽に使うことができますね。

電話料金について解説

電話料金について解説

ここまで音声通話、SMS、インターネットを使えるSIMの料金コースを解説しました。
ですが、音声通話をする時には別途電話料金が必要になるので、ここで解説していきますね。

基本の通話料とOCNでんわアプリについて解説

OCNモバイルONEでは基本の通話料金が30秒20円となっています。

30秒で20円という通話料に関しては、どこの通信会社でも同じ様な料金体系となっていますが、OCNモバイルONEを契約して、OCNでんわアプリ経由で通話をすると30秒10円の料金となります。
半額の料金で利用できるので、よく通話する方には嬉しいポイントですよね。

また、アプリ使用以外でも電話番号の先頭に「0035-44」を付けて発信することでも、30秒10円の料金で通話をすることができます。OCNでんわアプリは、電話番号の先頭に自動で「0035-44」を付けて発信してくれるので、アプリ経由で通話をすることで、簡単に通話料を安くできますよ。

かけ放題コースもあります

OCNでんわアプリ経由で通話をすると、料金が半額になることを解説してきましたが、「かなり通話するから、かけ放題コースがいい」という方もいるかもしれません。

OCNモバイルONEでは、かけ放題コースも用意しており、3つのかけ放題オプションがあるので、それぞれ解説していきます。

10分かけ放題

10分かけ放題は、月額850円で加入できるかけ放題オプションの1つです。

1回10分以内の通話が回数無制限でかけ放題になります。10分以内の通話が多い場合は10分かけ放題に入ることで、毎月の通話料を安くすることができますよ。

トップ3かけ放題

トップ3かけ放題は、特定の人と通話をすることが多い人にオススメのかけ放題オプションです。

オプション利用料金は月額850円で、毎月の国内通話料が上位3つの番号の通話料が0円になるコース内容となっています。
家族とよく電話をする方はトップ3かけ放題に入ることでお得になる場合が多いですよ。

かけ放題ダブル

かけ放題ダブルは、10分かけ放題とトップ3かけ放題を合わせた内容のコースです。

1回10分の通話が回数無制限かけ放題、国内通話上位3つの番号の通話料が0円となるコース内容です。
料金は月額1,300円となっているので、10分かけ放題とトップ3かけ放題の両方に加入するよりもお得な料金ですね。

かけ放題コースを表でまとめました

かけ放題コース

かけ放題コースも比較しやすいように料金を表にまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。

コース名料金
10分かけ放題850円
トップ3かけ放題850円
かけ放題ダブル1300円

かけ放題はアプリを使う必要があるので注意

注意ポイント:かけ放題はアプリを使う必要があるので注意

かけ放題を使う注意点として、先程紹介したOCNでんわアプリ経由で通話をする必要があるので注意してください。

OCNでんわアプリを使用せず、通話をした場合は通常の30秒20円の料金となるので、利用する際にはアプリを使って通話しているかの確認を忘れないようにしましょう。

まとめ

まとめ

OCNモバイルONEはたくさんのコースがあることが分かりました。少量のデータ通信コースから大容量コースまであるので、自分の使い方に合わせて利用できるのもOCNモバイルONEで契約することのメリットになります。

たくさんのコースがあるので、初めて契約する方は気をつけてください。特に新コースと旧コースは間違えやすいので、契約する時にはよく確認してくださいね。

OCNモバイルONEの詳細は公式サイトで確認できますのでチェックしてみてください!

OCNモバイルONEの関連記事