YouTubeの動画ダウンロードは違法?【2020年版】公式の安心な方法も紹介

2020年7月20日

YouTubeの動画ダウンロードは違法?【2020年版】公式の安心な方法も紹介

「YouTubeの動画をダウンロードしてオフラインで視聴したい!」と思っていませんか?お気に入りの動画やアニメを保存すれば、通信環境を気にせずいつでも視聴できます。

一方でダウンロード方法によっては、違法になるケースも。

このページでは、YouTubeの動画やアニメを最も安全にダウンロードできる方法を紹介します。

YouTubeの動画やアニメをダウンロードするのは違法?

まずはYouTubeにアップロードされた動画・アニメなどを、ダウンロードするのは違法なのでしょうか?

YouTubeの利用規約や、法律の観点から紹介します。

YouTubeの利用規約は「ダウンロードNG」

YouTubeには利用規約が設けられており、ダウンロードに関して下記のように記載されています。

”お客様は、「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについて本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません。
引用: 利用規約

YouTube側が「ダウンロード可」としている動画を、ダウンロード・保存するのはOKです。

しかしその他の動画のダウンロードは、例え合法であっても規約で禁止されています。

また仮に規約に反してダウンロードした場合について、下記のような記載もあります。

” YouTubeは本コンテンツについての又は本コンテンツに関連する正確性、利用価値、安全性若しくは知的財産権に対して責任を負わない。”

「規約に反してダウンロードした場合、知的財産権(著作権など)のトラブルの責任はユーザー側にある」と明記されています。

あくまでもダウンロードは自己責任となるので、規約に沿った利用が良いでしょう。

ダウンロードが違法となる2つのケース

YouTubeの動画・アニメなどをダウンロードした場合、規約だけでなく法律違反になる可能性があります。

法律違反となる2つのケースを紹介します。

①違法にアップロードされた著作物を、違法と知りながらダウンロード

YouTubeには最新のバラエティ番組や人気アーティストのPV、アニメ、映画など様々な動画がアップロードされています。

しかし中には個人が勝手に投稿し、著作権を侵害している動画も多いです。

そんなYouTubeに違法アップロードされている動画をダウンロードすると、「違法ダウンロード」にあたる可能性があります。

違法ダウンロードとは、「ネット上に違法アップロードされた著作物を、違法であると知りながらダウンロードする行為」を指します。

違法ダウンロードの罰則は、「2年以下の懲役」または「200万円以下の罰金」です。

違法ダウンロードは親告罪で、基本的には注意勧告で終わるため、現時点の逮捕者は0人です。

しかし今後は、違法ダウンロードの取り締まりが厳しくなると予想されています。

②ダウンロード動画の再配布

ダウンロードした動画を、ファイル共有サービスやYouTube、SNSなどにアップロードするのは、「違法アップロード」にあたる可能性があります。

違法アップロードとは、「他人の著作物を勝手にネット上に公開(アップロード)する行為」です。
違法アップロードは厳罰化されており、実際にYouTubeへの投稿で逮捕者も出ています。

仮にダウンロードした動画が合法であっても、自分が勝手にアップロードするのは違法です。
また動画を改変・編集し、オリジナリティを加えて投稿するのもNGです。

ただし動画の共有リンクを取得して、SNS・ブログなどに埋め込む行為はOKです。
もしもお気に入りの動画をシェアしたい場合、埋め込みコードを利用しましょう。

YouTubeの動画やアニメのダウンロードが違法にならない2つのケース

上記で紹介したように、YouTubeで投稿された動画をダウンロードするのは、規約や法律に違反するケースが高いです。

しかし全ての動画のダウンロードがNGな訳ではありません。
YouTube動画のダウンロードでOKなケースを2つ紹介します。

①公式動画のダウンロード

下記2つのYouTube動画は、ダウンロードがOKとされています。

  • 公式チャンネルにアップロードされた動画
  • 「クリエイティブ・コモンズ」の表記がある動画

YouTubeに開設されている公式チャンネルが投稿した動画は、ダウンロードOKです。
なぜなら著作権を保有する個人・団体が、自らアップロードしているためです。

ただしYouTubeには、公式アカウントになりすまして、違法アップロードを繰り返す悪質なケースも蔓延しています。

ブラウザ版YouTubeを開くと、チャンネル名の横に「認証バッジ」が付いたアカウントがあります。

YouTubeの認証バッジ

認証バッジは公式チャンネルの証となるので、動画をダウンロードしてもOKです。
一方公式動画をダウンロードしても、再配布は違法となるリスクを含んでいるので注意しましょう。

また「クリエイティブ・コモンズ」の動画のダウンロードもOKです。
クリエイティブ・コモンズとは、「著作者自らが著作物の再利用を許可する」という意思表示です。

クリエイティブ・コモンズ(CC)表記があれば、ダウンロードはもちろん、編集・アップロードも可能です。
キーワード,creativecommons」と検索すれば、たくさん出てくるので試してみてください。

②違法アップロード動画の視聴は法的にはOK

YouTubeには公式動画以外にも、魅力的な動画がたくさん投稿されています。

正直なところ、違法アップロードと分かっていながらも「面白いからついつい見てしまう…」方も多いのではないでしょうか?

違法アップロードされた動画の視聴について、法律上は問題ありません。
もちろんモラルの問題は別ですが、再生するだけならOKです。

細かく言うと、視聴・再生すると「キャッシュ」という形でデータはダウンロードされています。
しかし「キャッシュでのダウンロードは著作権の違反にあたらない」とされています。

そのため「違法アップロード動画を視聴しているから不安…」と、感じる必要はありません。
ただモラルの観点から推奨される行為ではなく、ダウンロード・アップロードは絶対にNGなので注意しましょう。

YouTubeの動画やアニメを無料でダウンロードできるサイトは安全?

上記で伝えたように、YouTube動画のダウンロードは規約違反や、知的財産権の侵害にあたる可能性があります。
にも関わらず、現状は違法ダウンロード・アップロードが蔓延しています。

「皆やっているから自分も大丈夫」「逮捕者されるリスクはほぼないからセーフ」との思いから、YouTube動画の違法ダウンロード・アップロードを考えていませんか?
実際にYouTube動画を無料でダウンロードできるサイト・アプリを、利用される方もいます。

ただし無料アプリの中には、ダウンロードによるウイルス感染のリスクがあります。
またクリック詐欺・広告を利用した詐欺に巻き込まれるケースも多いです。

YouTube動画のダウンロードサイト・アプリは、無料で利用できる分、リスクを含んでいます。
もちろん規約・法的にも問題があるので、正しい用途で利用しましょう。

YouTubeの動画を安全にダウンロードできる「YouTube Premium」

YouTubeの動画を安全にダウンロードしたいなら、「YouTube Premium(プレミアム)」がおすすめです。
YouTube Premiumとは、YouTubeをさらに快適に利用できる有料サービスです。

YouTube Premiumの主なメリットは、下記の4つです。

  • 広告なしで動画を再生可能
  • 動画・再生リストをダウンロード可能
  • アプリ版YouTubeでバックグラウンド再生
  • オリジナル映画・動画などの視聴

YouTube Premiumなら、広告なしで動画を再生可能です。
またYouTube内でダウンロードできるので、利用規約に違反することはありません。
※違法アップロードされた動画のダウンロードはNGです。

ダウンロードした動画は、30日間の期限付きでいつでもオフライン再生できます。
もちろんウイルスや詐欺などのリスクも一切ないので、安全に利用可能です。

料金は月額1,180円で、30日間の無料トライアル期間が用意されています。
なお期間内に解約すれば、料金は一切発生しません。

YouTubeの動画を安全にダウンロードし、快適に利用したい方は、まずはお試しから初めてみてください。

YouTube Premium(プレミアム)の登録方法

YouTube Premiumを利用するには、まずは登録しましょう。

スマホでYouTubeを開きます。
なおアプリ版で開くと、決済手数料が発生するので高くなってしまいます。
そのためブラウザ版YouTubeでの手続きがおすすめです。

ブラウザ版YouTubeにログインし、右上のアイコンマークをクリック。

YouTubeプレミアムの登録方法

「YouTube Premiumを購入」をクリック。

ユーチューブプレミアムを購入を選択

「使ってみる(無料)」をクリック。

使ってみる(無料)を選択

支払い方法を選択。

支払い方法を選択する画面

「クレジットカード」か「PayPal」から選べます。
今回は「クレジットカード」を選択しました。

必要事項を記入し、最後に「購入」をクリックすればOKです。

購入方法を選択する画面のスクリーンショット

登録が完了すると、「登録完了通知」がメールに届きます。

登録後のメールの画面

なお解約などは、下記の「メンバーシップの詳細を確認する」から手続きできます。

お試しだけの場合、事前に解約手続きを済ませておきましょう。
解約手続きをしても、期間終了後までは利用できます。

YouTube Premiumで動画やアニメをダウンロード・保存する方法

YouTube Premiumで動画やアニメをダウンロード・保存すれば、いつでもオフライン再生可能です。
またダウンロードボタンを押すだけなので、簡単・安全です。

ダウンロード・保存方法と、ダウンロード済みの動画を再生する方法を紹介します。

YouTubeの動画をダウンロード・保存する方法

まずはダウンロード・保存したい動画を開き、「オフライン」をクリック。

オフラインのアイコンを選択

なお違法アップロードされた動画のアップロードは、Youtube Premiumでも禁止されているので注意しましょう。

オフライン動画の品質を選択して、「OK」をクリック。

オフライン動画の画質を選択

画質が高ければ高画質でオフライン視聴できますが、その分ダウンロードに時間がかかります。

特にWi-Fi環境下でない状態で高画質動画をダウンロードすると、データ通信量を消費してしまいます。
状況や目的に応じて、品質を選びましょう。

設定が完了すると「一時保存済」と表示されます。

一時保存済みと表時される

以上でダウンロード完了です。

ちなみにオフラインの横にある「保存」ボタンは、あくまでも再生リストに追加されるのみです。

保存というアイコンが表示されている画面

ブックマーク機能としての使用が多く、再生にはデータ通信量を消費してしまいます。
また無料会員でも利用できます。
YouTube Premiumで動画をダウンロードする時は、「オフライン」をクリックしましょう。

YouTubeでダウンロードした動画の再生方法

YouTubeの「ライブラリ」ページにある、「オフライン」をクリック。

オフラインを選択することで再生できる

先ほどダウンロードした動画が保存されています。

一時保存済みを選択

あとは動画をクリックすれば、いつでもオフラインで視聴可能です。
またバックグラウンド再生にも対応しているので、画面をオフにしても再生されます。

なお動画をダウンロードしても、アップロード主が削除すると、再生できません。
30日間オフラインの状態のままだと、自動で削除されるので注意しましょう。

保存した動画を再生リストから削除するには、右側のメニューバーをクリック。

削除するには右のメニューを選択

その後「保存済みコンテンツから削除」をクリックすれば、削除完了です。

保存済みコンテンツから削除を選択

まとめ

まとめ

YouTubeの動画やアニメのダウンロードは、規約違反です。
また違法アップロードされた動画をダウンロードするのは、違法ダウンロードにあたるので注意しましょう。

無料でダウンロードできるサイト・アプリが配信されていますが、ウイルスや詐欺のリスクも含んでいます。
YouTube動画を安全に利用するには、「YouTube Premium」がおすすめです。

ワンタップでダウンロードできる上に、規約違反にはあたらないので安心です。
広告の再生もないので、YouTubeを利用する際の快適性が格段にアップします。

月額料金は1,180円で、30日間の無料トライアル期間が用意されています。
トライアル期間内に解約すれば料金は一切発生しないので、まずはお試しから始めてみてはいかがでしょうか?