SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のエリア確認方法を解説!【2020年版】地図で検索できます

2020年6月1日

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)のエリア確認方法、地図で検索可能【2020年版】

ソフトバンクエアーへ申し込みする前に確認したいのがエリアです。ソフトバンクエアーのエリアはインターネット上の地図で簡単に確認できます。地図よりも詳細なエリア確認ができるのが各種窓口です。

本ページでは、はじめてソフトバンクエアーへ申し込みする人のためにエリア確認の方法を詳しく解説していきます。エリア確認の結果、エリア外だったときはどうすれば良いのか知りたいという人も本ページの解説をご参考ください。

ソフトバンクエアーのエリアはどうやって確認する?

ソフトバンクエアーのエリア確認方法

ソフトバンクエアーでは、次の3つの方法でエリア確認を行えます。

  • インターネット上の地図
  • ソフトバンク公式サイト
  • 各種窓口

上記のエリア確認について、詳しく解説していきましょう。

インターネット上の地図でエリア確認する

インターネット上の地図でソフトバンクエアーのエリア確認を行いたい人は、次の手順で進めてください。

  1. 「Wireless City Planning」の公式サイトへアクセスする
  2. 提供エリアマップのページへ進む
  3. 日本地図からお住いの都道府県をクリックする
  4. 提供エリアマップが表示されたら確認する

日本地図のほか、特定のキーワード(住所や施設名)でも検索できます。エリア内は赤に近い色、拡大予定のエリアはピンク色で表示されるため、視覚的に分かりやすいです。

また、提供エリアマップは必要に応じて移動や拡大・縮小が行えます。大まかなエリアを知りたいときに便利な確認方法です。

※ソフトバンクエアーは「Wireless City Planning」が提供するAXGPサービスを利用

ソフトバンク公式サイトでエリア検索する

ソフトバンク公式サイトでのエリア確認は、次の手順で行えます。

  1. ソフトバンク公式サイトへアクセスする
  2. 住所別下り最大通信速度情報のページへ進む
  3. お住いの地域を選ぶ(北海道から九州・沖縄まで)
  4. 対象エリアを確認する

住所別でエリアを確認したいときに便利な方法です。

窓口でエリア確認する

ソフトバンクエアーの詳細なエリアを確認したいときに便利なのが次の窓口です。

  • ソフトバンクの新規受付センター
  • ソフトバンクショップ
  • ソフトバンクエアーの代理店

上記の窓口でのエリア確認について、詳しくは次の解説をご覧ください。

ソフトバンクの新規受付センターでエリア確認する手順

ソフトバンクの新規受付センターの電話番号や受付時間は次のとおりです。

【新規受付センター】

電話番号「0120-981-072」
受付時間9時00分~20時00分(年末年始はお休み)

新規受付センターでは、次の手順でエリアを教えてもらえます。

  1. 受付時間内に新規受付センターへ電話する
  2. オペレーターにつながったら住所を伝える
  3. エリアを確認してもらう

エリアについて分からないこと、不安なことはオペレーターに相談すると良いでしょう。

ソフトバンクショップでエリア確認する手順

ソフトバンクエアーのエリアは、ソフトバンクショップでも確認できます。ソフトバンクショップでの手順は次のとおりです。

  1. 最寄りのソフトバンクショップへ出かける
  2. 「ソフトバンクエアーへ申し込みしたいためエリアを知りたい」と伝える
  3. エリアを確認してもらう

最寄りのソフトバンクショップは、ソフトバンク公式サイトより検索可能です。ブラウザで現在地情報を許可すると、最寄りのソフトバンクショップが自動的に表示されます。現在地情報を許可したくない人は、駅名や住所など特定のキーワードで検索してください。

混雑が予想されるときは、インターネットで予約を入れておくとスムーズです。次の連絡先でもソフトバンクショップへの来店予約が行えます。

【ソフトバンク予約窓口コールセンター】

電話番号「0800-888-2489」
受付時間10時00分~19時00分

ソフトバンクエアーの代理店でエリア確認する手順

来店不要でソフトバンクエアーのエリアを確認できるのが代理店です。

【主なソフトバンクエアーの代理店】

  • ライフサポート
  • モバレコエアー
  • NEXT
  • アウンカンパニー
  • エヌズカンパニー

ライフサポートでは、次の手順でエリアを教えてもらえます。

  1. ライフサポートの公式サイトへアクセスする
  2. 必要事項に入力する
  3. 申し込み後に、専門スタッフから連絡が入る
  4. エリア確認が取れたら申し込み完了

代理店によっては申し込みとエリア確認と並行して行えます。

ソフトバンクエアーのエリア確認が重要な理由

ソフトバンクエアーのエリア確認は重要となっています。なぜなら、次のような様々な理由があるからです。

ソフトバンクスマホとエリアが異なる

ソフトバンクスマホとソフトバンクエアーでは、次の回線を利用しています。

  • ソフトバンクスマホ「Softbank 4G LTE回線」
  • ソフトバンクエアー「AXGP回線」

Softbank 4G LTE回線のエリア地図とソフトバンクエアーのエリア地図を比較してみてください。

【Softbank 4G LTE回線】

Softbank 4G LTE回線のエリア
画像引用:https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

【ソフトバンクエアー】

ソフトバンクエアーのエリア
画像引用:https://www.wirelesscity.jp/area/map/#13


ソフトバンクエアーのエリアよりも、Softbank 4G LTE回線のエリアのほうが広いです。そのため、ソフトバンクスマホがつながるエリアでも、ソフトバンクエアーがつながらない可能性があります。

AXGP基地局から遠ざかるほど電波が届きにくい

ソフトバンクエアーのホームルーターは、AXGP基地局からの電波を受信しています。電波は基地局から遠ざかるほど、届きにくくなるのが一般的です。

基地局より近いエリアにお住いなら、電波が届きやすいです。(障害物で電波が邪魔されない限り)しかし、基地局より遠方にお住いの人は事前のエリア確認が重要になります。

エリアによって下り最大速度が異なる

ソフトバンクエアーでは、住所によって下り最大速度が異なります。

  • 962Mbps(一部エリア)
  • 481Mbps/350Mbps
  • 261Mbps
  • 175Mbps/165Mbps/112.5Mbps/110Mbps

また、端末によって速度のスペックが異なります。

端末名最大下り通信速度
Airターミナル2261Mbps
Airターミナル3350Mbps
Airターミナル4481Mbps/962Mbps(962Mbpsは一部エリア)

最新の端末Airターミナル4なら下り最大速度962Mbpsです。しかし、最新の端末でも481Mbps/350Mbpsのエリアでは962Mbpsの速度になりません。先ほど解説した住所別下り最大通信速度情報のページで事前に確認しておきましょう。

引越し先はエリア外の可能性がある

引越し先がソフトバンクエアーのエリア外の場合、つながらない可能性が高いです。引越しする前に引越し先の住所がエリア内かどうか確認しておきましょう。

引越ししたら届け出を忘れずに行おう

契約した住所以外でソフトバンクエアーを利用すると、違反に問われかねません。ほかのソフトバンクエアーユーザーの口コミを見てください。

決めた住所以外で利用するのは違反といった内容の口コミです。

届け出したら引越し先でも利用できたといった口コミ内容です。引越したときは、忘れずにソフトバンクエアーへ届け出を行ってください。ちなみに、引越しの届け出は次の窓口で受付しています。

  • 会員用のWEBサービス「My SoftBank」
  • ソフトバンクショップ

「My SoftBank」なら来店不要で24時間いつでも引越しの届け出が行えます。

ソフトバンクエアーのエリア内だったら申し込みしてみよう

ソフトバンクエアーのエリア内だったら

ソフトバンクエアーの窓口のうち、最もお得なのが代理店です。代理店では独自キャンペーンを実施しています。ソフトバンクエアー公式キャンペーン、代理店の独自キャンペーンは併用可能です。

【ソフトバンクエアーの料金】

月額基本料金4,880円(スタート割で12か月目まで3,800円)
契約事務手数料3,000円
実質料金(2年)107,160円

代理店ならさらにキャッシュバックが受けられます。

代理店名キャッシュバック額
ライフサポート35,000円
モバレコエアー28,000円
NEXT30,000円
アウンカンパニー30,000円
エヌズカンパニー30,000円

※モバレコエアーの月額料金は1~2か月目1,970円/3~12か月目3,344円/13~24か月目3,344円
※実質料金(2年)は契約事務手数料込みで計算

ソフトバンクエアー公式サイトより直接申し込みしても、代理店独自のキャッシュバックは適用されません。

ソフトバンクエアーの25歳以下限定割引

ソフトバンクエアーでは25歳以下限定割引を用意しています。月額基本料金4,880円→2,880円、2,000円安くなる割引です。しかも、割引期間は36か月と長くなっています。

契約事務手数料3,000円も無料となるため実質料金(3年)は103,680円です。さらに、代理店から申し込みすればキャッシュバックも適用されることがあります。25歳以下の人は限定割引期間中での申し込みがお得です。

代理店ライフサポートへの申し込みから開通までの流れ

代理店ライフサポートへ申し込みする前に、大まかなエリアを地図で確認しておきましょう。エリア内と確認できたら、次の流れで申し込みから開通まで進みます。

  1. ライフサポート公式サイトへアクセスする
  2. 必要事項に入力する
  3. 専門スタッフより連絡が入る
  4. エリア内なら申し込み完了
  5. SMSまたは書面で住所と支払情報を申告する
  6. 端末を受け取りする
  7. コンセントに差し込みする
  8. 機器との接続設定を行う
  9. 開通

Airターミナル4にはWPS機能が付いています。機器がWPS機能に対応していれば、WPSボタンを押すだけの簡単設定です。

ソフトバンクエアーのエリア内なのに遅すぎるときはどうする?

ソフトバンクエアーの速度が遅い場合

ソフトバンクエアーのエリア内でも、住まいの近くにマンションなどの障害物があると速度が遅くなることがあります。速度が遅すぎるときは、次の方法を試してみてください。

端末を窓際に置く

Airターミナル4には電波の受信状況が分かるLEVELボタンがあります。青色のランプが1つしか点灯していないときは電波の受信状況が弱いため、次の場所に端末を置いてください。

  • 窓際に置く
  • 30㎝~80㎝の高さがベスト

電子レンジなど強い電波を生じる機器の近くに端末を置かないほうが良いです。また、本棚や水槽などの障害物にも注意してください。速度が遅すぎる原因が分からないときは、チャットサポートで問い合わせてみてください。

チャットサポートのURLhttp://ybb.softbank.jp/support/chat-support2/
オペレーター受付時間10時00分~19時00分

速度が改善しないときは解約する

速度が改善しないときは、次の連絡先でソフトバンクエアーの解約を受付しています。

【ソフトバンクエアーのサポートセンター】

電話番号「0800-1111-820」
受付時間10時00分~19時00分(年中無休)

サポートセンターへ連絡した月の末日をもって解約となります。

解約するときの注意点

ソフトバンクエアーを解約するときに注意したいのが次の3点です。

  • 9,500円の違約金
  • 端末を分割払いしているときの残債
  • 端末をレンタルしているときの返却

上記の注意点について、詳しくは次のとおりです。

9,500円の違約金

ソフトバンクエアーでは2年間の契約中に解約すると9,500円の違約金が発生します。更新月に解約すれば、違約金の発生はありません。しかし、更新月は課金が開始された月より数えて24か月目です。

契約当日より8日以内であれば、違約金の支払なしで解約できます。(初期契約解除制度)速度が遅すぎるなどで解約したいときは、8日以内に行ってください。

端末を分割払いしているときの残債

端末を分割払いしているときに注意したいのが残債です。端末本体価格59,400円は、月額1,650円×36回で分割払いできます。月月割で端末代は実質無料になるものの、分割払い中に解約したときの残債は一括払いです。

端末をレンタルしているときの返却

端末のレンタルであれば、分割払いの残債はありません。しかし、解約したときにはレンタルした端末の返却が必要です。

ソフトバンクエアーの端末は、ソフトバンク返品センターで返却を受付しています。端末をダンボールなどで丁寧に梱包し、次の住所と宛名へ送付してください。

住所千葉県市川市二俣678-55 ESR市川ディストリビューションセンター3階 北棟N8
宛名ソフトバンク返品センター

なお、端末の返却には期限があります。(解約手続き日→翌月20日まで)返却を忘れるとソフトバンクエアーから催促されることがあるため、期限までに端末を返却してください。

ソフトバンクエアーのエリア外だったときはどうする?

ソフトバンクエアーがエリア外の場合

ソフトバンクエアーのエリア外だったときは、次のサービスへ申し込みすると良いでしょう。

  • WiMAX(WiMAX回線)
  • ソフトバンク光(フレッツ光の回線)

ソフトバンクエアーとは異なる回線を使用しているのが、WiMAXとソフトバンク光です。そのため、ソフトバンクエアーがエリア外でもつながる可能性があります。

【回線工事ができない人】WiMAXへ申し込みする

回線工事ができない人におすすめするのがWiMAXです。WiMAXは基地局からの電波を受信するサービスとなります。選べる端末はホームルーターとモバイルルーターの2種類です。WiMAXの事業者を大まかに分けると次の2タイプになります。

  • MNO(自社回線を持っている事業者UQ WiMAX)
  • MVNO(UQ WiMAXから回線を借りてサービスを提供する事業者)

料金的に魅力なのがMVNOと呼ばれる仮想移動体通信事業者です。MVNOの一つ、Broad WiMAXの料金や特典などを紹介していきましょう。

月額料金(ギガ放題)1~2か月2,726円/3~24か月3,411円/25か月目以降4,011円
契約事務手数料3,000円
キャッシュバックなし
キャンペーン初期費用0円のWEB割キャンペーン/全端末無料キャンペーン/違約金当社負担乗換えキャンペーン
スマホのセット割auスマホ割プラン(毎月最大1,000円割引)
契約期間(ギガ放題)3年
実質料金(3年)131,626円

※実質料金(3年)は契約事務手数料込みで計算

Broad WiMAXには高額なキャッシュバックはありません。その代わりに月額料金やそのほかの特典が魅力的になっています。

MNOとなるUQ WiMAXの月額料金は1~36か月で3,880円です。(契約事務手数料3,000円/端末代15,000円)実質料金(3年)では157,680円となります。Broad WiMAXの実質料金(3年)131,626円のほうがお得です。

【回線工事ができる人】ソフトバンク光へ申し込みする

回線工事ができる人におすすめするのが、フレッツ光の回線を使用するソフトバンク光です。フレッツ光のカバー率は95%となっており、幅広い対応エリアなのが魅力となっています。また、宅内に光回線を引き込みするサービスのため、安定した高速通信が期待できます。

【ソフトバンク光の料金】

プラン名基本月額料金実質料金(2年)
戸建てプラン(2年)5,200円127,800円(契約事務手数料3,000円込み)
マンションプラン(2年)3,800円94,200円(契約事務手数料3,000円込み)

※別途、開通工事費0円~24,000円が必要
※ソフトバンク光の公式キャンペーンで工事費最大24,000円キャッシュバック(他社からの乗り換え)
※光BBユニットでルーターをレンタルすると467円/月

ソフトバンク光の代理店から申し込みすると、さらにキャッシュバックが受けられます。

代理店名キャッシュバック額
NEXT最大33,000円
アウンカンパニー最大33,000円
エヌズカンパニー最大33,000円
アイネットサポート最大35,000円
ポケットモバイル最大38,000円

代理店のキャッシュバックによっては、オプション加入条件が付いています。しかし、代理店NEXTのキャッシュバックならオプション加入条件はありません。

まとめ

まとめ

ソフトバンクエアーのエリアを確認する方法について、まとめてみましょう。

  • 「Wireless City Planning」の公式サイト(提供エリアの地図)
  • ソフトバンクの公式サイト(住所別下り最大通信速度情報)
  • 窓口(新規受付センター/ソフトバンクショップ/代理店)

まずは提供エリアの地図で大まかなエリアを確認し、次に窓口で詳細なエリアを確認する流れがおすすめです。代理店なら来店不要で詳細なエリアが分かるうえに、高額なキャッシュバックも受けられることがあります。

エリア確認の結果、エリア外と分かったときは本ページで紹介したWiMAXやソフトバンク光への申し込みを検討してみてください。