【2021年版】NURO光の引っ越し完全ガイド|違約金や工事費、撤去など手順を解説

2021年1月30日

NURO光の引っ越し完全ガイド

通信速度が他の光回線より速いと評判のサービスがNURO光。

実際に使っている方からの評判も良く光回線と言えばNURO光を選択する人も増えています。そんなNURO光ですが引越し時にはそのまま使用できるか疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

この記事ではNURO光を引っ越しの際にかかる違約金や工事費、手続き方法などについて解説していくので、NURO光を引っ越し先で利用したいと考えている方は参考にしてみてくださいね。

目次

NURO光は引っ越し先でも利用できる?

NURO光

それではNURO光を引っ越し先でも利用できるかについて解説していきます。

NURO光の引っ越しで必要な費用や引っ越しの際に利用できるお得な特典についても紹介していくので、引っ越しの予定がある方はチェックしてみてください。

これからNURO光に申し込むか検討されている方は、NURO光公式サイトから申し込むとキャッシュバックを貰えますよ!

NURO光は引っ越し先でも基本的に利用できます!

結論:NURO光は引っ越し先でも基本的に利用できる

結論から言うと、手続きを行えばNURO光は基本的に引っ越し先でも引き続き利用することができます

ただし、他の光回線サービスと異なりNURO光は1度解約してから契約するという形になるので注意してくださいね。

NURO光を引越し先で利用できない場合

利用できない場合

上記ではNURO光は基本的に引っ越し先でも利用できることを解説しましたが、引っ越し先で利用できないケースもあるので、それぞれ利用できない場合を解説していきますね。

対応エリア外への引っ越し

対応エリア外の場合

NURO光を含む光回線の多くは利用できる対象エリアが決まっています。そのため、対象エリア外へ引っ越しした場合はNURO光を引き続き利用することができません

NURO光を利用できる対象エリアの確認は、後で詳しく解説するので安心してくださいね。

引越し先で回線工事をできないとき

引っ越し先のマンションやアパートで回線の開通工事を行えない場合も、NURO光を引き続き利用することができません。

マンションやアパートで工事を行えるかの確認は物件を所有しているオーナーや管理会社に問い合わせることができるので、心配な方は確認してみるのもおすすめですよ。

NURO光の引っ越しに必要な費用・手数料はいくら?

引っ越しに必要な費用・手数料

インターネットの引っ越しで気になるポイントの1つが費用や手数料という方は多いのではないでしょうか。

実際にインターネットの引っ越しで「費用や手数料が高そう」と感じる方は多くいるので、NURO光のインターネット引っ越しにおける費用や手数料を紹介していきますね。

契約解除料

違約金

NURO光では更新月以外の解約で契約解除料が必要になります。一般的に解約違約金と言われる費用ですね。基本的にNURO光の更新月は回線開通日の月から25ヶ月後になります。

その期間中に解約する場合は契約解除料として9,500円が必要になるので注意してください。

工事費用

ドコモ光の工事費の概要とは

工事費用は引っ越し先でインターネットの開通工事をする際に必要な費用です。

この工事費用は新規契約・引っ越しに関わらず40,000円となっていますよ。工事費は分割払いと一括払いから選ぶことができますが、工事費を分割した料金が月額料金から引かれる分割払いを選択する人も多いですよ。

工事費残債

工事費の残り

NURO光は工事費を30回の分割払いで支払う場合が多いですが、解約する場合は工事費の残債を支払う必要があります。もちろん、工事費を一括払いで支払った場合は工事費残債の支払いは必要ないので安心してくださいね。

引っ越しにはNURO光の移転特典を利用しよう!

NURO光の移転特典
出典:NURO 光 公式サイト

上記では引っ越しにかかる手数料や工事費を紹介しましたが、少し高く感じた方がいるかもしれませんね。そんな時はインターネットの引っ越しをお得に行える移転特典を利用しましょう。

移転特典は引っ越しの際に手数料や工事費などが無料になる特典内容となっています。そのためNURO光を解約した後に再契約する形でも、他の光回線における転用や事業者変更のように利用できますよ。

そこでNURO光の引っ越しで利用できる移転特典の内容を紹介していくので、参考にしてみてください。

各種手数料が無料

手数料

先程も紹介した通り、NURO光を解約する場合には契約解除料と工事費残債を支払う必要があります。

しかし、移転特典を利用すると契約解除料と工事費残債が免除されるので、お得に引っ越し手続きを行えますよ。また、回線開通時に必要な事務手数料も無料になるので移転特典は忘れずに利用しましょうね。

工事費が実質無料

工事無料

NURO光の回線工事費は新規契約・引っ越しの場合に関わらず40,000円となっていることは先程も解説しましたね。

そのため、インターネットの引っ越しをする場合は工事費40,000円を分割で支払うことになりますが、分割した金額と同額が月額料金から引かれるので、工事費は実質無料ということになりますね。

設定サポートが1回無料

訪問サポート

移転特典の1つに、専門のスタッフが自宅に訪問または電話や遠隔で機器設定のサポートをしてもらえる設定サポートを無料で1回利用できます。

回線開通後の機器設定は複雑に感じる方も多いので、ぜひ移転特典の設定サポートを利用してみてくださいね。

NURO光を引越し先で利用する流れを解説

手順を解説

NURO光を引っ越し先で利用したいと考えている方の中には、実際に行う引っ越し手続きの流れが気になる方がいるかもしれませんね。

そこで手続きの申込みからインターネットの利用開始までをステップごとに紹介していくので、引っ越し手続きのイメージが分からない方はチェックしてみてください。

1.引っ越し手続きの申し込み

ステップ1:引っ越し手続きの申し込み

NURO光を引っ越し先で利用するためには最初に手続きを行います。引っ越しの手続きは公式サイトの申し込みフォームまたは電話で行うことができますよ。

電話での申込みは9時から18時が受付時間となっているので、時間が合わない方はインターネットからの申込みがおすすめですね。

2.引っ越し前の回線で解約手続きを行う

ステップ2:解約手続き

次に引っ越し元の回線で解約手続きを行います。NURO光では一旦解約をして新規契約をする解約新規を採用しているので、解約手続きは必ず必要な手順となっていますよ。

3.引っ越し先で回線新規契約を行う

ステップ3:回線新規契約

引っ越し元の回線解約手続きが終了した後は、引っ越し先で利用する回線の新規契約手続きに移ります。こちらは新規契約時と同じ流れなので、安心してくださいね。

4.工事日の調整・確認

ステップ4:工事日の調整

契約手続きが完了すると回線開通工事日を決めていきます。

基本的には立ち会いの工事が必要なので、工事日には1時間〜2時間ほどスケジュールを調整しておくことをおすすめしますよ。

5.引っ越し先での回線開通工事

ステップ5:回線開通工事

工事日が決定すると、引っ越し先で開通工事を行います。開通工事は業者を派遣して宅内工事を行う派遣工事と宅内工事を行わない無派遣工事の2種類がありますが、基本的には派遣工事となるので確認しておいてくださいね。

6.インターネット機器の設定

ステップ6:

回線開通工事が完了するとインターネットを利用することができますが、光信号とデジタル信号に変換するONUや無線ルーターの設定をする必要があります。

設定方法は回線開通後に渡される設定ガイドに詳しく書かれているので、参考にしてみてください。また、移転特典の1つである設定サポートを利用するのもおすすめですよ。

NURO光の引っ越し手続きで注意する5つのポイント

引っ越し手続きの確認ポイント

NURO光は手続きを行うことで簡単に引っ越しをすることができますが、手続き時に注意するポイントもいくつかあるので、注意するポイントを5つ紹介していきますね。

転用や事業者変更はできない

事業者変更とは

インターネットの引っ越しについて調べた方の中には「転用」や「事業者変更」という言葉を調べた方がいるかもしれませんね。

ですが、NURO光はNTTのフレッツ光を利用しない独自の回線をでインターネットを提供しているので、費用が安く済むことの多い転用や事業者変更をすることができません。そのため、NURO光でお得に引っ越しを行うためには移転特典を利用することをおすすめしますよ。

引越し元では撤去工事が必要な場合がある

撤去工事

インターネットの引っ越しに必ず必要な工事は引っ越し先での回線開通工事ですが、引っ越し元の物件を所有しているオーナーや管理会社の中には退去時に回線撤去工事を要求してくる場合があります。

この回線撤去工事は10,000円が必要となるので、引っ越し元を退去する前に撤去工事が必要であるかを確認しておく必要がありますよ。

引っ越し先がNURO光の対象エリア外だと違約金・工事費残債の支払いが必要

繰り返しになりますが、引っ越し先がNURO光の対象エリア外だと利用できません。そのため、対象エリア外へ引っ越しする場合はNURO光を解約する形になり、移転特典も対象にならないので、違約金と工事費残債の支払いが必要になります。

最大で49,500円の支払いが必要になるので、チェックしておきたい項目の1つですよ。

10GB・6GBプランでは引っ越しで高額になる可能性がある

注意ポイント:10GB・6GBプラン

NURO光には最大通信速度が10GB・6GBの高速通信プランが提供されています。NURO光で提供されている通常の光回線プランより最大速度が3倍〜5倍速いので、魅力を感じて高速通信プランを契約している方がいるかもしれませんね。

ですが、10GB・6GBのプランは対象エリアと利用できる建物が限定的なので、移転特典が利用できず、工事費残債や解約違約金が高額になってしまう可能性があります。

もちろん利用している年数などによって工事費残債などは異なりますが、引っ越し先のエリアで10GB・6GBのプランを利用できない場合は注意したいポイントですね。

オプションサービスを契約している場合は基本的に解約となる

オプションサービス

NURO光のインターネット以外にオプションサービスに加入している場合は基本的に解約となるので注意が必要です。解約となるオプション・サービスは主に以下の3つになるので、それぞれ紹介していきますね。

NURO光でんわ

NURO光でんわ
出典:NURO 光 公式サイト

光回線を利用した電話サービス「NURO光でんわ」を利用していた方は、引っ越し手続きの際に解約となります。NURO光でんわは解約時に工事費として1,000円〜2,500円が必要となるので注意してくださいね。

ひかりテレビ for NURO

ひかりTV

光回線を使用したひかりテレビオプションも引っ越し手続きの際に解約となるので注意してください。ひかりテレビオプションは契約時に2年割を適用していた場合に10,000円の解約違約金が発生する場合があります。もし契約内容を忘れてしまった場合は、サポートセンターで契約内容を確認してみるのもおすすめの方法ですよ。

NUROでんき・ガスのセット割引

NUROでんき
出典:NURO 光 公式サイト

NURO光と同時に電気・ガスのセット割引を利用していた方は一旦解約する形になります。

もちろん、再度契約の手続きを行えば引っ越し先で引き続き利用することもできるので、引っ越し先でもNURO電気・ガスを利用したい場合は新規申し込みを忘れないようにしておきましょう。

引越し前にはNURO光の対応エリアを確認しよう!

対応エリアを確認

ここまでにも繰り返し解説してきましたが、NURO光は対応エリア外では利用できないので引っ越しの際には気をつけたいポイントの1つです。

ですが、どのようにNURO光の対応エリアを確認するのかを紹介していくので、確認してみてくださいね。

NURO光の対応エリアはどこ?

NURO光の対応エリア

NURO光の対応エリアは公式サイトで紹介されており、以下の都道府県で利用することができます。

  • 北海道
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 茨城県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 滋賀県
  • 奈良県
  • 福岡県
  • 佐賀県

基本的には関東エリア、関西エリア、東海エリアにおいてはNURO光を利用できるエリアとなっています。

最近では北海道や福岡県・佐賀県などの九州エリアもNURO光を利用できるようになっているので、これからも利用できるエリアは増えていくはずですよ。

NURO光が対応しているエリアの詳しい確認方法

エリアの詳しい確認方法

上記ではNURO光を利用できるエリアを紹介しましたが、対応エリアの中でも一部市町村ではNURO光を利用できないことがあるので、引っ越し手続き前にはNURO光公式サイトの検索サービスを利用して提供エリアを確認することをおすすめします。

確認する方法もとても簡単なのでステップごとに紹介していきますね。

1.NURO光の公式ホームページにアクセスする

NURO光の詳しい提供エリアを確認するためには最初にNURO光の公式サイトにアクセスします。NURO光の公式サイトはこちらからアクセスすることができますよ。

2.利用したい場所の郵便番号を入力する

「郵便番号を入力してください」に入力

NURO光の公式サイトにアクセスするとホームページ上部に郵便番号を入力するスペーズがあるので、入力して検索ボタンを押します。

3.詳しい住所・マンションタイプなどを選択する

NURO光の対象エリアまたは郵便番号が正しく入力できていた場合は、詳しい住所と建物のタイプ、建物の総階数を選択することができるので、マンション・アパートの方は引っ越し先の情報を入力してくださいね。また、このタイミングで郵便番号の入力内容が間違えている場合、NURO光の対象エリア外だった場合は注意文がでるので合わせて確認してみてください。

4.検索結果を確認する

詳しい住所・マンションタイプなどを入力できたらNURO光を利用できるサービスを確認することができます。ここで利用できるサービスが表示されていた場合は引っ越し先でもNURO光を利用できるので安心してくださいね。

提供エリア外でも利用開始の案内を申し込めます!

NURO光の対象エリアを確認した方の中には、残念ながらNURO光の対象エリア外だった方がいるかもしれません。

ですが、NURO光は利用できるエリアを随時拡大しているため、近いうちに引越し先のエリアで利用できることがあるかもしれません。

そこで、NURO光を引っ越し先で利用できるようになった場合は利用開始の案内を申し込むのもおすすめです。

ご利用希望登録

NURO光を対象エリア内で利用開始できる場合の案内も公式サイトから申し込むことができます。

申し込む場合はサイト中部にある以下のボタンをクリックして、表示されたフォームに住所や氏名などを入力することで、手続きが完了しますよ。

NURO光提供

利用開始の案内を登録した場合でも、必ず登録したエリアで利用できるわけではありませんが、NURO光を魅力に感じた方は登録してみてはいかがでしょうか。

NURO光は引き続き利用する場合と乗り換えはどちらがおすすめ?

継続利用か乗り換えか

インターネットの引っ越しでは、主にサービスを引き続き利用する場合と乗り換えの2つを選択できますが、どちらにしようか迷っている方もいるかもしれませんね。そこでNURO光を引き続き利用する場合と乗り換えがおすすめの方をそれぞれ紹介していくので、参考にしてみてください。

引き続き利用するのがおすすめの方

引き続き利用するのがおすすめの方

まず、NURO光を引き続き利用するのがおすすめの方を紹介していきますね。

引っ越し手続きを簡単に済ませたい方

引っ越し

インターネットの引っ越しをするメリットの1つが、簡単に手続きを済ませられることです。

他の光回線に乗り換える場合は書類の提出や契約情報を入力するなど負担が大きいと感じる方がいるかもしれませんね。

そのような負担を感じる方は、手続きを簡単に済ませるためにサービスを引き続き利用するのも1つの方法ですよ。

通信速度を重視している方

通信速度

NURO光は通信速度にメリットがある光回線サービスの1つです。

他の光回線サービスでは最大通信速度が1Gbpsの場合が多いですが、NURO光は2Gbpsが最大通信速度となっているので2倍の差がありますね。

もちろん最大通信速度なので状況によって通信速度は変動しますが、通信速度を重視して光回線を選ぶ場合は、引き続き利用するのがおすすめですよ。

他社サービスに乗り換えるがおすすめの方

次にNURO光から他社のインターネットサービスに乗り換えるのがおすすめの方を紹介していきます。

他社インターネットサービスに魅力を感じる方

キャンペーン

NURO光も魅力が多いインターネットサービスですが、他の光回線サービスにもそれぞれのメリットがあるので、引っ越しのタイミングで気になるサービスがある方は乗り換えるのもおすすめです。

実際に引っ越しの際に他のインターネットサービスに乗り換える方は多いので参考にしてみてください。

特に高額のキャッシュバックを受けられる事も多いので、比較検討してみるといいでしょう。

\キャッシュバックキャンペーン実施中/

引っ越しや転勤をよくする方

引っ越し

引っ越しや転勤をよくする方は光回線ではなく、ポケットWi-Fiなどの工事不要で利用できるインターネットサービスに乗り換えるのもおすすめです。

ただし光回線と比較すると通信速度が遅いなどのデメリットもあるので、自分の使い方に合わせて検討してみてくださいね。

乗り換えるならauひかりがおすすめ!

乗り換えるならauひかり

実際にNURO光の引っ越しをしたいと考えている方の中には、対象エリア外への引っ越しや引っ越し先で工事が行えないことが理由で乗り換えを検討している方がいるかもしれませんね。

そんな方におすすめのインターネットサービスがauひかりです。そこでauひかりのおすすめポイントや利用料金などを紹介していくので乗り換えを検討している方は参考にしてみてください。

auひかりとは?

auひかり

auひかりは大手通信サービスとして有名なKDDIが行っている光回線サービスです。

auひかりもNTTのフレッツ回線を利用しておらず、独自の回線を運用しているので、通信の安定性などで人気がある光回線サービスですよ。また、プロパイダも自分で選べるのでお得なキャンペーンを利用したい方にもおすすめのインターネットサービスです。

auひかりの利用料金は?

利用料金

auひかりの利用料金は3,400円〜5,100円と契約するプラン・使用する建物の種類によって異なります。

中でも戸建てで1番契約されている3年契約のプランは1年目が5,100円、2年目が5,000円、3年目が4,900円と使用する年数が増えていくと利用料金が安くなるので、人気のプランとなっていますよ。

マンションタイプの場合は細かくプランが分かれているので、乗り換えの際には確認することをおすすめします。

auひかりのマンションプラン
プラン名月額料金
タイプV3,800円
タイプE(8契約以上)3,400円
タイプE(16契約以上)3,700円
タイプG(8契約以上)3,800円
タイプG(16契約以上)4,100円
マンション ギガ4,050円
マンションミニ ギガ5,000円
※税抜料金
※代表的なプラン

auひかりのホームプラン

プラン名1年目料金2年目料金3年目料金
ホーム1ギガ5,100円5,000円4,900円
※税抜料金

auひかりの工事費用は?

工事費用

auひかりに乗り換えるにあたって気になるポイントの1つが引っ越し先での工事費用かもしれませんね。auひかりの回線開通工事費は戸建てで37,500円、マンションタイプで30,000円となっていますよ。

ただし、戸建てでインターネット回線とひかり電話を申し込んだ場合、マンションタイプでインターネット回線を申し込んだ場合は、工事費の分割分が毎月の利用料金から引かれるキャンペーンも定期的に行われています。

実質無料で工事を行えるので、乗り換えるなら利用したいキャンペーンですね。

高額のキャッシュバック

キャッシュバック

auひかりでは新規で申し込む場合に高額のキャッシュバックを受け取る事ができます。

このキャッシュバックのおかげで、NURO光を解約した際の違約金などが発生した場合でもお得になる場合もありますので、比較してみるのがおすすめです。

ただauひかりの申し込み窓口によっては、キャッシュバックの受け取り条件が複雑な場合が多く、中には受け取らせたくない様な仕組みにしている窓口もあるので注意が必要です。

KDDIから連続表彰されているNNコミュニケーションズの窓口では、開通したお客さまのキャッシュバック率100%をWEB上で謳っていますので、こういったキャッシュバックを受け取りやすい窓口で申し込むのがおすすめですよ。

NNコミュニケーションズは不要なオプションもキャッシュバックを受け取る条件にないので特におすすめです!

auひかりのおすすめポイントは?

auスマートバリュー

auひかりは実質工事費無料となるお得な光回線の1つですが、特にauのスマホを利用している方は、スマホの利用料金が月に最大1,000円の割引を受けられる「auスマートバリュー」を利用できるのでおすすめのサービスです。

1,000円の割引は家族も対象なため、家族4人でauのスマホをご利用の場合は4,000円も割引されます。

条件としては、月額500円の固定電話サービスである、auひかり電話をセットで申し込むことですが、最低1,000円割引されますので、お得といえるでしょう。

実質的には光回線の料金が安く利用できるので、auのスマホを利用している方は乗り換え先の1つとしてauひかりを検討してみてくださいね。

NURO光の引っ越しでよくある質問をまとめました!

よくある質問

ここまでNURO光を引っ越し先で使う方法について解説していきましたが、まだ疑問に思う点があるかもしれません。そこで、NURO光のインターネット引っ越しでよくある質問をまとめたので、気になる方はチェックしてみてください。

回線開通までどのくらい時間がかかる?

引っ越し期間にネットが使えない期間

インターネットの引っ越しでよくある質問の1つが手続き申し込みから回線開通工事までどのくらいの期間がかかるのかということかもしれませんね。

結論から言うと、通常で1〜2ヶ月、引っ越しシーズンなどの繁忙期で2〜3ヶ月の時間がかかることが多いです。

もちろん状況によっては回線開通までの期間が短くなることや長くなることもあるので、引っ越し手続きをする場合は早めに申し込むことをおすすめしますよ。

引っ越し期間にインターネット利用したい場合はどうする?

レンタル

インターネットの引っ越しを行う場合、回線撤去工事をしてから開通工事までに時間がかかってしまう場合があります。ですが、その期間にインターネットを使えないと困ってしまうという方は多いのではないでしょうか。

そこで利用したいのがポケットWi-Fiのレンタルです。ポケットWi-Fiのレンタルは引っ越し手続き後から光回線の開通までに利用できるサービスで、最大2ヶ月間無料で通信機器をレンタルすることができますよ。そのため、NURO光が使えない期間でもインターネットを利用することができますね。

\大手のDMMではWi-Fiも簡単にレンタルできます/

NURO光のマンションプランは何が違うの?

NURO光マンションプラン

NURO光をマンションやアパートで利用する場合は「NURO 光 マンションミニ」と「NURO 光 for マンション」のプランがあります。ですが、プラン名だけでは何が違うのか分かりづらいので、それぞれのプランを紹介していきますね。

NURO 光 マンションミニ

NURO光のマンションミニプラン

NURO 光 マンションミニはNURO光をマンションで利用する際の通常プランとなります。

月額料金は4,743円となっていますよ。NURO 光 マンションミニの特徴としては建物内にNUROの設備が導入されていなくても利用できるので、NURO光を利用できるエリアであれば利用することができますね。

NURO 光 for マンション

マンションプラン

対するNURO 光 for マンションは建物内にNUROの設備が導入されている場合に契約できるプランです。

利用料金は1,900円〜2,500円となっているためリーズナブルに利用することができますね。ただし、マンションでNURO光を利用しているのが4世帯以上であることも利用条件の1つなので、NURO 光 マンションミニと比較すると利用できる条件が厳しくなっていますよ。

メールアドレスは引き続き利用できる?

メールアドレス

通常、NURO光を解約した場合はメールアドレスを利用することができませんが、引っ越しをする場合は移転特典を利用することで、So-netのメールアドレスを引っ越し先でもそのまま利用することができますよ。

そのため、メールのやり取りをSo-netのメールアドレスで行っていた場合も安心できますね。

10GB・6GBのプランを利用できるエリアはどこ?

NURO光では最大通信速度が10GB・6GBのプランを提供していることを解説しましたが、引っ越しのタイミングで高速通信ができる10GB・6GBのプランを契約したいと考えている方もいるかもしれませんね。

そこで気になるのが10GB・6GBを利用できるエリアだと思うので、10GB・6GBのプランを利用できるエリアを紹介していきますよ。

10GB・6GBプランの対象エリアを紹介!

NURO光で提供されている10GB・6GBプランを利用できるエリアは以下の通りです。

  • 北海道
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 福岡県

10GB・6GBプランを利用できるエリアを確認してみると「ほとんど変わらない」と感じる方がいるかもしれませんね。

実際に10GB・6GBプランは通常プランと基本的に同じエリアで利用することができますが、通常プランより利用できるエリアが少なくなっているので契約の際には、利用できるエリアを1度調べてみることをおすすめしますよ。

公式サイトから10GB・6GBプランの詳しい対象エリアも確認できます!

先程はNURO光の通常プランで対応しているエリアの調べ方を紹介しましたが、10GB・6GBプランの詳しい対象エリアも公式サイトから確認することができます。

詳しい対象エリアの調べ方は通常プランでの検索方法と同じく、NURO光公式サイトの専用フォームから郵便番号や住所、建物の種類・階数を入力することで調べることができるので、引っ越し時に高速通信できるプランに変更したいと考えているなら利用してみてください。

\NURO光公式サイトはこちら/

分からないことはサポートセンターに問い合わせるのがおすすめ!

インターネットの引っ越しは行う機会が少ない方が多く、分からないことや疑問点などが引っ越し手続きをしていく中で出てくると思います。

その際にはサポートセンターを活用しましょう。NURO光のサポートセンターはチャットや電話、メールなど豊富な種類から問い合わせができるので、自分に合った方法で分からないことを聞けるのも嬉しいポイントですよ。

まとめ

まとめ

NURO光は対象エリア外でなければ基本的に引っ越し先でも利用できるインターネットサービスです。

NURO光はNTTのフレッツ光を利用していない独自のサービスなので転用や事業者変更はできませんが、移転特典を利用することでお得に引っ越しを行えるサービスの1つなので、NURO光を引っ越しする場合は、この記事を参考にして手続きを進めてみてくださいね。

\NURO光への乗り換えを検討している方はこちら/

関連記事