【2021年】dTVチャンネルの月額料金を解説|dTVとの違いやドコモ以外、おすすめ番組も紹介

2021年3月8日

dTVチャンネルの月額料金を解説

ドコモの提供するdTVチャンネルは、アニメやエンターテインメント、韓流といった20以上のチャンネルが視聴できる、インターネットテレビサービスです。

リアルタイムで配信される、さまざまな番組が視聴できるdTVチャンネル、利用したいけれど「料金はいくら?」、「他と比べて高い、安い?」、「月額料金だけで視聴できるの?」といった点が気になる方も多いでしょう。

この記事では、dTVチャンネルの料金について、月額料金、支払い方法、料金発生日などについて、詳しく解説していきます。

また、31日間、完全無料でdTVチャンネルを利用する方法、登録日を工夫して料金で損をしない方法についても解説していくので、この記事を読めば、dTVチャンネルをお得に楽しむ方法が分かります。

dTVチャンネルの月額料金は858円(税抜き価格は780円)!

dTVチャンネル

dTVチャンネルの月額料金は、税込858円です。

dTVチャンネルは、スカパーのようにチャンネルごとに料金を支払うという必要がないので、月額料金を支払うだけで、配信されているチャンネルを全て視聴することが可能です。

また、Netflixのように月額プランが複数に分かれているということもなく、U-NEXTのように有料の動画が配信されているわけでもないので、月に858円支払えば、dTVチャンネルで配信されるすべての番組が視聴できます。

dTVチャンネルはドコモの提供するサービスですが、ドコモユーザー以外の人も利用可能で、料金もドコモユーザーとそれ以外の人で全く同じ858円(税込)です。普段ドコモを使っていないからといって、dTVチャンネルが利用できないことも、不利な料金で契約しなければならないということもありません。

dTVチャンネルは、月額料金858円(税込)で、すべての動画を視聴できる、誰でも利用できるサービスです。

「dTVチャンネルの月額料金は550円ではないの?」と疑問に思っている方がいるとしたら、それはdTVとdTVチャンネルを混同しています。dTVチャンネルとdTVの違いは後ほど解説しますが、この2つは異なるサービスなので、料金も異なります。

dTVチャンネルは31日間無料で利用可能!

無料トライアル

dTVチャンネルは初回利用の人向けに、31日間の無料体験を実施しています。

dTVチャンネルの無料体験では、dTVチャンネルで配信されるすべての番組を、無料で視聴することが可能です。

無料体験の期間は31日間で、dTVチャンネルを初めて利用する人が、登録の条件となります。

もし無料体験を試してみてdTVチャンネルが気に入らなかった場合は、それまでにどれだけ動画を視聴していたとしても、無料のままdTVチャンネルの利用をやめることが可能です。

dTVチャンネルにどうしても見たい番組があるという場合なら、無料体験に登録し、その番組を視聴したら解約、とすれば、料金を支払わなくても、見たかった番組を視聴できてしまいます。

ただし、dTVチャンネルの無料体験を料金なしで利用したい場合は、無料体験の 31日の間に解約処理の実行が必要です。

dTVチャンネルの無料体験は期間終了後に自動で契約が更新され、有料の契約へと移行します。

無料体験に登録したあと解約を実行しなければ、たとえdTVチャンネルの動画をまったく見ていなかったとしても契約は自動で更新され、月額858円の料金が発生してしまうので注意しましょう。

dTVチャンネルは無料トライアルがあるので、まずは体験するのがおすすめですよ!

dTVチャンネルの料金はいつ発生?登録日を工夫しないと少しもったいないことに

dTVチャンネルの料金はいつ発生?

dTVチャンネルの料金発生日は、無料体験が終了した翌日からになります。

発生する料金は残りの日数にかかわらず、1カ月分の料金858円(税込)です。dTVチャンネルの料金は毎月1日から末日までが締め日となり、日割り計算がされないのです。

2月23日に無料体験に登録すると、3月25日までが無料期間、3月26日に1カ月分の料金858円が発生します。

この場合だと3月26日から3月31日までの6日間を利用するだけで、1カ月分の料金が発生してしまうことになり、少しもったいないです。

dTVチャンネルへの加入は月の早いうちにしておくと、1カ月分の料金で動画をフルに楽しむことができます。

料金発生日が月末近くになるときは、無料体験中に一旦dTVチャンネルを解約し、翌月の初めに改めてdTVチャンネルと契約すると、短い日数に1カ月分の料金を支払わなくても良くなります。

無料体験が切れる期日はdTVチャンネルの登録ページで確認できるので、短い日数に料金を支払いたくない人は、確認しておきましょう。

dTVチャンネルの料金支払い方法

料金の支払い方法

dTVチャンネルの料金支払い方法は、ドコモユーザーの人とそれ以外の人で異なります。

ドコモユーザーの人の場合、dTVチャンネルの料金はドコモの携帯料金と合算払いで支払えます。

ドコモユーザーでない人の場合、dTVチャンネルの料金はクレジットカードでの支払いになります。dTVチャンネルで使えるクレジットカードは、Visa、MasterCard、JCB、American Expressです。Diners ClubはdTVチャンネルへの支払いに利用できないので、注意してください。

また、料金の支払いにはdアカウントも必要になりますが、dアカウントの発行は、dTVチャンネルの申し込みページから行えます。

ドコモユーザーがクレジットカードで支払いをしたい場合は、ケータイ払いと紐づいていないdアカウントを用意すれば、クレジットカードで料金を支払うことができます。

dTVチャンネルはリアルタイム配信で20以上のチャンネルが視聴できるサービス

dTVチャンネルはリアルタイム配信で20以上のチャンネル

dTVチャンネルは、リアルタイムで配信される、20以上のチャンネルから選んで動画を視聴できる、インターネットテレビサービスです。

dTVチャンネル
サービス形態インターネットテレビ
料金(税込)858円
コンテンツ数20チャンネル以上
ダウンロード×(一部の動画は見逃し配信あり)
視聴端末スマホ・タブレット・パソコン・テレビ

スカパーやwowowに近いサービスですが、大きな違いとしてdTVチャンネルは視聴するのにアンテナやチューナーを準備する必要がありません。

dTVチャンネルは動画をインターネット経由で配信するので、インターネット環境と視聴するための端末があれば、それだけで動画の視聴が可能です。

テレビ以外にアニメやドラマを視聴できるチャンネルを見たいけれど、アンテナの設置が面倒、そう感じていた人でも、dTVチャンネルなら契約後、すぐに視聴を始めることができます。

先述のように、料金がスカパーやwowowに比べて3分の1程度で済んでしまうのも、dTVチャンネルの魅力です。

スマホやタブレットで気軽に視聴可能で、ドコモテレビターミナルやFire TV Stick・Chromecastを使えばテレビでdTVチャンネルを視聴することもできます。スマホやタブレットがドコモ製品である必要もありません。

dTVチャンネルの残念な点としては、動画のダウンロードも、録画もできないという点です。見逃し配信はあるのですが、いまのところ、それも一部の動画にとどまっています。

dTVチャンネルとdTVのサービスの違い

dTV

dTVは、いつでも見たい動画が視聴できる、ビデオ・オン・デマンドサービスです。

dTVもドコモの提供する動画配信サービスですが、dTVチャンネルとは別のサービスとして、月額550円(税込)で提供されています。

dTVチャンネルではリアルタイムで配信される番組を視聴しますが、dTVでは配信されている動画の中から、いつでも自分の好きなタイミングで動画の視聴ができます。

レンタルビデオ屋の延長にあるのが、dTV。テレビの延長にあるのが、dTVチャンネルです。

いつでも動画が視聴できるというとdTVの方がよさそうですが、サービス内容・配信される動画の内容も違うので、一概にdTVチャンネルとdTVを比較することはできません。

dTVはdTVチャンネルと一緒に利用するとセット割引でお得に!

dTVチャンネルも気になるけれど、dTVも気になったという場合、どちらも登録してしまうのもおすすめです。

dTVチャンネルとdTVの両方に加入すると、料金がセット割引で1,078円(税込)になります。月に330円もお得になり、dTVチャンネルの料金に追加で220円出すだけで、dTVの見放題動画12万本が視聴できるようになります。

また、dTVにも31日間の無料体験があるので、お金をかけなくてもサービス内容を確かめることができます。dTVが気に入って継続する場合、月に税込みで1057円のお得な料金でインターネットテレビとビデオ・オン・デマンドサービスの両方が利用できます。

もちろん、両方使った結果dTVだけを残したいという場合は、月額税込550円でdTVとだけ契約を続けることも可能です。

DAZN for docomoも同時に加入するとよりお得に!

DAZN

dTVチャンネル・dTVに加えてスポーツ専門チャンネルのDAZN for docomoにも一緒に加入すると、セット割引で料金が2,783円(税込)になります。

  • dTVチャンネル:858円
  • dTV:550円
  • DAZNN for docomo:1,925円

dTVチャンネル、dTV、DAZN for docomoの料金を足すとトータル3,333円になるのですが、セット割引を受けると550円得になります。

DAZN for docomoは、 130以上のスポーツの試合を年間10,000試合以上視聴できる、ビデオ・オン・デマンドサービスです。

サッカー、日本のJリーグや、イングラン・プレミアリーグ、スペイン・ラリーガの試合、日本のプロ野球、F1などが、DAZNで視聴できます。

スポーツに興味のある人なら間違いなく楽しめるサービスなので、この機会に加入を検討してみるのもおすすめです。DAZNにも31日間の無料体験があるので、まずは無料でサービスを試すことができます。

dアニメストアはアニメ専門のビデオ・オン・デマンドサービス

dアニメストア

ドコモの配信する動画配信サービスに、アニメに特化したビデオ・オン・デマンドサービスのdアニメストアもあります。

dアニメストアも独立した一つのサービスになり、月額440円(税込)で利用することができます。

アニメを見るために動画配信サービスを探しているというなら、4,200作品のアニメが視聴できるdアニメストアがおすすめです。

ただし、残念ながらdアニメストアには、dTVチャンネルとのセット割引はありません。

dTVチャンネルで視聴できる番組

DAZNの番組表の見方

dTVチャンネルで視聴できるチャンネルは、2021年2月時点だと下記のようになっています。

アニメブーメラン、ニコロデオン
エンターテインメントプチフジ、TBSオンデマンドチャンネル、ファミ劇Neo、エンタメ~テレ☆バラエティ SELECT、MEN’S NECO、ひかりTVチャンネル+
韓流 KBS World、Kchan!韓流TV
趣味将棋プラス、囲碁プラス、MONDO麻雀TV、タビテレ、釣りビジョン Plus
ドキュメンタリーヒストリー、ナショナルジオグラフィック、MotorTrend
スポーツ・ニュースダンスチャンネル by エンタメ~テレ、TBS NEWS、euronews、 GAORA Bros.

エンターテインメントでは、プチフジにてゲーム実況番組の「いいすぽ!」、漫画好きのための漫画専門番組「漫道コバヤシ」、本格鉄道番組の「みんなの鉄道リターンズ」といった番組が、dTVチャンネルで視聴可能です。

また、海外アニメ専門チャンネルのブーメランで「ルーニー・テューンズ」、「チキチキマシン猛レース」、「モンスタービーチ」といった人気の作品も、視聴できます。

ドラマだと、韓流を扱うKBS Worldで、「君の歌を聴かせて」、「輝ける彼女」、「オー!サムグァンビラ(原題)」といった作品がdTVチャンネルで視聴できます。

まとめ:dTVチャンネルは月額料金858円(税込)で視聴できるお得なテレビサービス

まとめ

dTVチャンネルは20以上のアニメやエンターテインメント、趣味のチャンネルを月額858円(税込)で視聴できる、インターネットテレビサービスです。

dTVチャンネルは料金がお得なうえに、スカパーやwowowのようにアンテナ・チューナーを設置しなくても、利用ができます。

これまでスカパーやwowowが気になっていたけれど、高い料金やアンテナの設置が面倒で諦めていた、そういう人にも、dTVチャンネルはおすすめです。

また、dTVチャンネルは無料体験を実施していて、31日間無料で20以上のチャンネルが視聴できます。期日までに解約すれば料金は一切かからないので、dTVチャンネルが気なるならまずは気軽に無料体験から始めてみるのがおすすめです。

dTVチャンネルは様々なチャンネルがひとつのサービスで楽しめます!ぜひ無料体験を体験してみてくださいね。