【2020年最新】UQモバイルの端末は?iPhoneやおすすめ端末セットも紹介

UQモバイルは格安スマホを提供していることで知られており、月々の料金が安いことは大きなメリットであり魅力的な部分ですが、充実した機種が揃っている点も見逃せません。

UQモバイルではiPhoneやAndroidなどさまざまなおすすめモデルが用意されていて、端末セットで安く購入できることから人気を集めています。

また、格安スマホであるにも関わらず機能面も優れている機種が多く、高速通信を実現していることから使い勝手が良い点も評価されているポイントです。

そこで今回は、UQモバイルのなかでもおすすめ機種であるiPhone7・iPhone6S・Galaxy A20・AQUOS sense3・OPPO A5 2020・Xperia8の端末セットで購入した場合の価格とあわせて、カメラやCPUなどの機能面についても解説していきます。

UQモバイルへの乗り換えや新規契約を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

UQモバイルとは

  • 安い料金でスマホを利用できるプランが揃っている
  • au 4G LTEによる高速通信で快適に利用できる
  • はじめてスマホを使う人でも安心できるサポートが受けられる
  • データ容量を無駄なく使える

安い料金でスマホを利用できるプランが揃っている

UQモバイルが選ばれている理由には、やはり月々の使用料の安さが挙げられます。下記の表からもわかるように、UQモバイルではスマホプランS・スマホプランM・スマホプランLの3種類があり、それぞれでデータ容量が異なるためどういった使い方をするかで選択することが可能です。

プランSプランMプランL
月額料金:1,980円月額料金:2,980円月額料金:3,980円
UQ家族割適用(2台目以降):1,480円UQ家族割適用(2台目以降):2,480円UQ家族割適用(2台目以降):3,480円
基本データ容量:月3GB基本データ容量:月9GB 基本データ容量:月14GB
通話料:20円/30秒通話料:20円/30秒通話料:20円/30秒

月額料金はプランSの場合は1,980円、プランMの場合は2,980円、プランLの場合は3,980円となり、通話料に関してはいずれも30秒あたり20円です。

話題となっているUQ家族割を契約することで料金を500円下げることができ、さらに安く利用できます。また、携帯を利用するにあたり基本料金以外に通話料も意識しなければいけません。

上述したように各プランの通話料金は30秒につき20円かかるため、通話が多い人はそのまま利用していると結果的に支払いが高くなる可能性はゼロではありません。

かけ放題(24時間いつでも)かけ放題(10分/回)通話パック
月々プラス1,700円月々プラス700円月々プラス500円
24時間いつでも国内通話がかけ放題1回あたり10分の国内通話がかけ放題1ヶ月最大60分の国内通話が定額

UQモバイルでは24時間かけ放題となる月額1,700円のプラン・1回の通話につき10分まではかけ放題となる月額700円のプラン・60分までの通話を月額500円で利用できる3種類の通話オプションが用意されています。

そのため、データ容量だけだけでなく通話をどれだけするかも契約の際は検討材料として考えましょう。

au 4G LTEによる高速通信で快適に利用できる

スマホを利用する際、いかに快適な通信ができるかを重視して選ぶ人は少なくありません。UQモバイルは格安スマホとなるため、高速通信には対応していないと感じている人もいるでしょう。

実はUQモバイルはau 4G LTE通信により、格安スマホのなかではトップクラスの通信速度を誇ります。

UQモバイル31.8Mbps
mineo23.6Mbps
Y!mobile23.3Mbps
BIGLOBEモバイル(au)14.3Mbps
IIJmio(docomo)10.8Mbps
イオンモバイル(au)10.5Mbps
mineo(docomo)10.1Mbps
楽天モバイル(au)9.2Mbps

上記の表にもある通り、UQモバイルは格安スマホを提供している競合他社と比較して高速通信を実現しているため、使い勝手は抜群に良いです。

また、au 4G LTE通信は速いだけでなく幅広いエリアに対応しているため、ネットが繋がりにくいという事態も起きにくいです。月々の料金も安く通信速度も文句なしとなれば、人気を獲得していることも頷けます。

UQモバイルの公式ホームページを見る

はじめてスマホを使う人でも安心できるサポートが受けられる

UQモバイルが人気を獲得しているのは料金が安いことや、高速通信を実現していることだけではなく、手厚いサポートが受けられる点も支持されている理由です。

月額500円で受けられるUQあんしんパックは、UQあんしんサポート・クラウドバックアップ・UQ SNSセキュリティの3つがセットになっています。

UQあんしんサポートは、スマートフォンの操作などで困った際に電話や遠隔操作によりUQモバイルのスタッフがサポートしてくれるサービスです。初期設定の方法やアプリの設定などに悩む人は少なくありませんし、はじめてスマホを契約した人にとっては心強いサポートといえるでしょう。

また、スマホの操作面や設定だけでなくパソコン機器のインターネット接続やWi-Fiのルーター設定などもサポートしてくれるため、機械が苦手な人におすすめです。

そしてクラウドバックアップでは端末に入っているデータのバックアップをサポートしてくれるサービスで、機種変更をするときに大いに活用できます。

UQ SNSセキュリティは個人情報アクセスを把握することで、情報漏洩やアカウントの乗っ取りなどを防いでくれます。安心かつ快適なインターネットライフを送るには欠かせないサービスといっても過言ではありません。

UQモバイルの公式ホームページを見る

そして、最近では防犯上の対策から子どもにスマホを持たせる家庭が増えています。そこでぜひおすすめしたいUQモバイルのサポートが「家族みまもりパック」で、月額380円で利用できます。

家族みまもりパックとはみまもりサービスとFiliiという2つがセットになっているもので、ネットの危険から守ってくれるサービスです。

みまもりサービスではアプリをスマホに入れておくことで、位置情報がわかるため子どもがどこにいるかすぐに把握できます。事前に危険なエリアを設定しておくことで、子どもが侵入すると通知してくれるため防犯対策に最適です。

Filiiは子どもが使っているスマホの利用データを分析し、問題の早期発見や情報の要約や集約を実現します。サービスの詳細については公式ホームページにも記載されているため、子どもの安全を確保するためにも内容を理解しておきましょう。

UQモバイルの公式ホームページを見る

データ容量を無駄なく使える

UQモバイルではそれぞれのプランに定められている使用可能なデータ容量に満たなかった場合、翌月に繰り越せるため無駄なく利用できます。

思っていたよりデータを消費しなかった場合でも、翌月に適用される基本データ通信容量と同容量までを繰り越せるため快適なネット利用ができるため音楽や動画などを思う存分楽しめます。

また、仮にデータ容量が足りなくなった場合は追加で購入できるため、低速通信を回避することが可能です。ただし、追加で購入した分のデータ容量が余った場合は繰り越しの対象外となるためご注意ください。

UQモバイルの公式ホームページを見る

iPhone7の詳細

端末とセットで購入した場合の価格

UQモバイルではiPhone7を魅力的な価格で手に入れることができます。iPhone7は32GBと128GBがあり、それぞれで価格は異なるため事前に確認しておきましょう。

まずiPhone7の32GBの販売価格は一括では23,400円となり、24回払いで月々960円、36回払いでは月々640円で利用できます。

そしてiPhone7の128GBの場合は一括払いで32,400円となり、分割払いにすると24回払いで月々1,350円、36回払いで月々900円です。

人気機種だけに32GB・128GBともに売り切れとなっていることも少なくありませんので、検討している人は早めにチェックをしてみてください。

iPhone7の特徴

UQモバイルではお得な価格でiPhone7が使えることはわかりましたが、ここで気になるのはiPhone7の機能面です。

iPhone7の液晶は4.7インチRetina HDディスプレイを搭載しており、画面の解像度は1334×750であり美しい映像等を楽しめます。OSの種類はiOS10となり、CPUはApple A10を採用しているため高性能な機種といえるでしょう。

InstagramやTwitterなどSNSに写真を投稿することが流行している影響で、スマホを選ぶ際にカメラ機能を重視する人は少なくありません。iPhone7のカメラ機能は背面カメラが12MPで前面カメラが7MPとなり、4K映像を撮影できる点からも非常に優れた性能といえます。

さらに手振れ補正も搭載しているため誰でも簡単に綺麗な写真が撮影できますし、スローモーション撮影にも対応しているので面白い動画を撮影することも可能です。

端末自体のサイズは67.1×138.3×7.1mmで、重量は138グラムとなり、片手で操作できる大きさであることも使い勝手の良さに繋がっています。

そして、iPhone7の通信方式はFelicaであり、ApplePayに対応している点もこれからのキャッシュレス時代において見逃せないポイントといえるでしょう。

LTEに対応しているため高速通信も実現していますし、UQモバイルで扱っている機種の中でも高い人気を集めています。

UQモバイルの公式ホームページを見る

iPhone6Sの詳細

端末とセットで購入した場合の価格

続いてiPhone6Sについてみていくと、まず端末とセットで購入した際の価格は、32GBの場合で一括18,000円です。分割にすると24回払いで月々750円、36回払いで月々500円となります。

一方で128GBの場合は、端末とセットで一括28,800円です。分割にすると24回払いで月々1,200円、36回払いで月々800円となり、iPhone7よりも以前のモデルとなるためさらに安い価格で購入できます。

iPhone6Sの特徴

iPhone6Sの特徴は、まず液晶については大きさが4.7インチで、3D Touch搭載Retina HDディスプレイを搭載しています。解像度は1334×750となり、こちらもiPhone7と同様に美しい映像等を楽しむことが可能です。

OSはiOS10でCPUはApple A9を搭載しており、iPhone7よりは劣りますが快適な動作を実現しています。4G LTE-Advancedに対応していることから高速通信を可能にしているため、動画の視聴や音楽を楽しむときにも最適です。

そして気になるカメラの性能は、メインカメラは1,200万画素で最大5倍のデジタルズーム機能を付帯しています。また、インカメラに関しては画素数が500万画素となり、比較的綺麗な写真などを撮影することが可能です。

UQモバイルの公式ホームページを見る

Galaxy A20の詳細

端末とセットで購入した場合の価格

シンプルな操作性から人気があるGalaxy A20は、端末とセットで購入すると一括で10,800円となります。分割の場合は24回払いで月々450円、36回払いで月々300円で購入できるため手に入れやすい価格帯の機種といってもよいでしょう。

Galaxy A20の特徴

Galaxy A20の性能面に関して、まず画面サイズは5.8インチと大きく、非常に見やすい点が人気を獲得している理由でもあります。端末自体のサイズも約H150×W71×D8.1mmと大きすぎず、片手で操作できる点も高評価です。

OSはAndroid9で本体のメモリ容量はROM32GB、RAM3GBとなります。また、おサイフケータイにも対応しているためキャッシュレスへの対策もできますし、防水・防塵機能にも優れているため丈夫なところもおすすめポイントです。

カメラについてはメインカメラが800万画素、インカメラが500万画素とまずまずといった印象です。

価格が安いうえ性能面も優れていますし、大画面で綺麗な映像を楽しみたい人は、ぜひGalaxy A20を使ってみてはいかがでしょうか。

UQモバイルの公式ホームページを見る

AQUOS sense3の詳細

端末とセットで購入した場合の価格

AQUOS sense3を端末とセットで購入する場合、一括では21,600円となります。分割にすると24回払いで月々900円、36回払いで月々600円と低価格で購入可能です。

AQUOS sense3の特徴

AQUOS sense3のディスプレイサイズは5.5インチで、解像度は1080×2160となるため綺麗な映像を楽しめます。OSはAndroid9を搭載しており、ROMは64GB・RAMは4GBです。

防水・防塵機能や耐衝撃性も兼ね備えているため、万が一落下させてしまったり水に濡れてしまったりした場合でも故障を防げる可能性があります。

カメラ機能はメインカメラがおよそ1,200万画素でインカメラが800万画素となり、広角カメラと標準カメラを使い分けることで綺麗な写真撮影が可能です。また、AI機能により簡単に写真が撮れる点も魅力的です。

Felicaを搭載しているためおサイフケータイにも対応しているので、これからのキャッシュレス化においても問題なく使用できます。

UQモバイルの公式ホームページを見る

OPPO A5 2020の詳細

端末とセットで購入した場合の価格

OPPO A5 2020は端末とセットで購入した場合、一括で18,000円となります。分割にすると24回払いで月々750円、36回払いで月々500円です。

OPPO A5 2020の特徴

OPPO A5 2020は大画面のスマホを探している人、またカメラ機能にこだわりたい人におすすめの機種となります。画面サイズは6.5インチと非常に大きく、解像度は720×1600です。

OSはColorOS 6.0(based on Android 9.0)を搭載しており、ROMは64GBでRAMは4GBであることから充分な容量といえるでしょう。

またチップセットはQualcomm® Snapdragon™665を搭載しているためパフォーマンスが高く、Game Boost 2.0に搭載したFrameBoost・Touch Boostと組み合わせることで快適なゲーム環境を整えることが可能です。

5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しており、11時間以上のHDビデオ視聴に対応していることから動画を楽しみたい人に最適です。

そしてカメラ機能についてはメインカメラは1,200万画素+800万画素+200万画素+200万画素、サブカメラは1,600万画素となるため美しい写真が撮影できます。

カメラは超広角レンズ・標準レンズ・モノクロレンズ・ポートレートレンズを搭載しているので、人物や風景などを思いのまま撮影することが可能です。

UQモバイルの公式ホームページを見る

Xperia8の詳細

端末とセットで購入した場合の価格

Xperia8はUQモバイルで取り扱いが始まったことで話題を集めています。端末とセットの購入価格は一括で32,400円です。分割では24回払いで月々1,350円、36回払いで月々900円となります。

Xperia8の特徴

Xperia8は「極上のエンタテインメントをより身近に」をキャッチフレーズにしていることもあり、性能面も優れているおすすめ機種です。

画面サイズは6.0インチで、解像度は1080×2520となります。21:9マルチウィンドウやSONYの映像技術により、使い勝手が良く迫力ある映像を楽しめるのが特徴です。OSはAndroid9で、本体のメモリ容量はROM64GB・RAM4GBと大容量な点も見逃せません。

カメラ機能についてはメインカメラが1200万画素+800万画素、サブカメラが800万画素となり、プレミアムおまかせオート機能により被写体を際立たせた撮影が可能です。SNS映えをする写真が誰でも簡単に撮れることから、カメラ性能を重視して機種選びをしている人におすすめできます。

また、映像だけでなく音に関してもSONYが追求したこだわりの高音質となっており、ハイレゾ対応に変換も可能です。

UQモバイルの公式ホームページを見る

UQモバイルのおすすめ端末まとめ

UQモバイルではさまざまな機種が揃っており、性能面やデザインから好みのスマホを選びやすい点も人気に繋がっています。iPhoneやAndroidなどの高性能な機種を端末とセットでお得な価格にて発売しているため、ぜひチェックしてみてください。

UQモバイルの公式ホームページには取り扱い機種の一覧とともに、それぞれの機能や特徴なども紹介されていますので、目を通してみることをおすすめします。

今後、価格帯も変更する可能性がありますし、新しい機種を取り扱うことも想定できますので目が離せません。