DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法!画質や録画できるかなども分かり易く紹介

2020年8月21日

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法!画質や録画できるかなども分かり易く紹介

130以上のスポーツの試合が年間10,000以上、定額料金で見放題になるDAZN(ダゾーン)。
せっかくこのDAZNでスポーツを見るなら、大きな画面で見たいものです。

DAZNはパソコン・スマホだけでなく、テレビでの視聴が可能です。

テレビでDAZNを見れば、大きな画面でスポーツ観戦を楽しめます。

とはいっても、どうすればDAZNをテレビで見られるのか、よくわからない。なにか追加の機器が必要になるのか、そのための費用がどれぐらいかかるのか、気になる方も多いでしょう。

この記事では、DAZNをテレビで見る方法。対応テレビ(スマートテレビ)、ストリーミング端末、ミラーリングなどについて解説します。

また、DAZNをテレビで見る際の画質や録画機能について、動画が見れない場合の対処方についてもあわせて解説していきます。

この記事を読めば、DAZNのスポーツをテレビの大画面でお得に楽しむ方法が分かります。

DAZNのテレビ視聴の画質はきれい?録画機能は?

DAZNのテレビ視聴の画質は?

DAZNをテレビで視聴する際の画質は、通信環境で大きく変動します。

DAZNは、以前は画質の面での不評が少なくなかったのですが、全体的にみれば改善されてきています。高画質配信の4Kについても、今後対応予定となっています。

しかし、DAZNの動画はインターネット回線を通して配信されるので、通信環境・回線速度が良くないと、画質もその分悪くなってしまいます。

また、DAZNでは、下画像のYouTubeのように、画質の設定を自分で行うことができません。

DAZNの画質

DAZNの画質は通信環境によって自動で決まり、通信環境が悪いと低画質での再生になってしまうのです。

DAZNの動画をテレビで視聴する場合、推奨環境は6.0Mbpsとなっています。DAZNをテレビで見るのなら、まずは自身の通信環境を確認し、回線速度が6.0Mbpsを超えているか、確認しておきましょう。

DAZNの動画は録画できない!かわりに見逃し配信が利用可能

DAZNの動画は録画できる?

DAZNの動画は、録画が禁止となっています。

見たいスポーツをテレビで録画しておき、あとで見たいと思う方もいるでしょうが、残念ながらDAZNではこの利用方法ができません。

しかし、DAZNはスポーツのライブ配信を見逃しても、一定の期間は見逃し配信として過去の試合動画の視聴が可能です。例えばサッカーJリーグの試合なら、30日間見逃した動画が配信されています。

見逃し配信であれば、早送りでの再生や見たいシーンのリプレイを見ることも可能です。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見るために必要なもの!

DAZN(ダゾーン)をテレビで見るために

DAZNをテレビで見るには、インターネット環境が必須になります。

DAZNはインターネットを通して動画を視聴するので、インターネット環境がなければ動画の視聴ができません。

普段家でパソコンを使ってインターネットを見ている人。Wi-Fiでスマホを使っている人なら、インターネット環境に問題はないでしょう。

ただし、注意したいのが回線の速度です。先述のように、DAZNの動画画質は通信環境・回線速度の影響が大きいです。

テレビでDAZNの動画を見るなら、6.0Mbps以上の回線速度があるか、事前に確認しておきましょう。

回線速度は以下のリンクから速度を計算するか、もしくはインターネットの検索窓にインターネット速度と入力し、下画像赤枠内のボタンをクリックすることで回線速度を確認できます。

インターネット回線の速度テストFast.com

DAZNの動画をみるには契約が必要

DAZN

DAZNの動画をテレビで見るには、DAZNの月額会員に契約してから視聴する必要があります。

月額料金は、ドコモ回線を持っている人なら980円(税抜)。それ以外の人は1,750円(税抜)となっています。

DAZNは初回申し込みの場合は31日間の無料期間があるので、実際に使って試してみたい場合は無料で使い心地をチェックすることが可能です。

特に、実際にテレビで見るのに画質が気になるという場合は、無料期間を活用しましょう。

DAZNは無料トライアルがあるので、ぜひお試しください!

テレビにHDMI端子があるかも要確認

DAZNの動画をテレビで見る場合、テレビにHDMI端子が必要になるケースが多くなります。

テレビにHDMI端子があるか

DAZNをテレビで見る場合、テレビにHDMI端子がついているか、事前に確認しておきましょう。

DAZN(ダゾーン)をテレビで見る10の方法

ここがポイント:DAZN(ダゾーン)をテレビで見る10の方法

DAZNをテレビで見る方法は、以下のものがあります。

  • DAZN対応のスマートテレビ
  • ゲーム機(PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox One)
  • Fire TV Stick(ファイヤーティービースティック)
  • Chromecast(クロームキャスト)
  • Apple TV
  • ドコモテレビターミナル
  • パソコンとテレビを接続
  • スマホとテレビを接続
  • ひかりTV
  • ケーブルテレビ

結論からいうと、DAZNをテレビで見るお勧めの方法は、Fire TV StickかChromecastを利用する方法になります。

Fire TV StickかChromecastなら、簡単にローコスト(約5,000円)でDAZNをテレビで視聴可能です。どの方法か迷ったら、Fire TV StickかChromecastのどちらかを選択すると良いでしょう。

Fire TV StickかChromecastがおすすめですが、家にスマートテレビ、ゲーム機(PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox One)がある人は、この限りではありません。

DAZN対応のスマートテレビ・PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox Oneがあれば追加のコストなしにテレビでDAZNの動画が視聴可能です。

DAZNをテレビで見るなら、まずは家のテレビがスマートテレビでないか、ゲーム機がないかを確認しましょう。

DAZNをテレビで見る方法1:DAZN対応のスマートテレビ


TCL 43V型 4K対応液晶テレビ スマートテレビ(Android TV) ウルトラハイビジョン 外付けHDD録画対応(裏番組録画対応) ダブルチューナー Dobly Audio 43P8B

DAZN対応のスマートテレビがあれば、追加の機器・コストなしにテレビでDAZNの視聴が可能になります。

スマートテレビとは、インターネットに接続できるテレビのことです。

テレビに直接DAZNのアプリをダウンロードしての動画視聴が可能になるので、スマートテレビを持っているなら、すぐにテレビでDAZNの動画が視聴できます。

新しくスマートテレビを購入するとなると現実的ではありませんが、最近テレビを買い替えた人は家のテレビがスマートテレビでないか、確認してみましょう。

DAZN対応のスマートテレビは、以下のタイプがあります。

  • Android搭載テレビ(SONYやSHARP等)
  • Panasonic製スマートテレビ (2014+)
  • LG製スマートテレビ (2014+)
  • TOSHIBA製スマートテレビ
  • ソニー製スマートテレビ(2014+)
  • DIGAブルーレイディスクレコーダー(2016+)

スマートテレビでDAZNを見るメリットは、追加の機器が不要という点です。逆に、デメリットはDAZNをみるためだけに準備するには費用がかかりすぎるという点でしょう。

スマートテレビを使ってDAZNをテレビで見る方法は、すでにスマートテレビを所有している人におすすめの方法になります。

スマートテレビでDAZNの動画を見る手順

  1. スマートテレビをインターネットに接続し、DAZNのアプリをインストール
  2. DAZNのアプリにログインし、見たい動画を選択

スマートテレビならリモコンで動画の再生・早送りなどが可能なので、利便性も高いです。

DAZNをテレビで見る方法2:ゲーム機(PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox One)を利用


PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)

PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox Oneを使えば、DAZNの動画をテレビで視聴することが可能です。

PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox Oneは4万円以上と高額なので、DAZNを見るためだけに買うのはお得とは言えません。

ですが、すでに所有している人・家族が持っている人なら、追加の機器を購入する必要なくDAZNの動画をテレビで見ることができます。

PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox Oneとテレビとの接続は、ゲーム機に付属のHDMIケーブルを利用可能です。

PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox OneでDAZNをテレビで見るメリットは、持ってさえいれば追加の機器・コストが不要な点です。デメリットは、DAZNを見るためだけにゲーム機を出し入れするのが面倒という点になるでしょう。

PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox Oneを使ってDAZNをテレビで見る手順

  1. PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox One本体を起動し、HDMIケーブルでテレビと接続
  2. ゲーム画面の検索からDAZNアプリを探し、ゲーム機本体にインストール
  3. DAZNアプリを起動・ログインし、見たい動画を視聴

DAZNをテレビで見る方法3:Fire TV Stick


Fire TV Stick 4K – Alexa対応音声認識リモコン付属

Fire TV Stick(ファイヤーティービースティック)とは、Amazonが販売しているメディアストリーミング端末です。

メディアストリーミング端末とは、テレビと接続することでYouTubeやDAZNなどの動画配信サービスをテレビで視聴できるようになる機器です。

メディアストリーミング端末の価格は5,000円程度のもなから20,000円近いものまで様々ですが、Fire TV Stickの価格は税込4,980円とお買い得になっています。

Fire TV StickはHDMIケーブルでテレビと接続し、Wi-Fiを使ってインターネットに接続します。そのため、
テレビにHDMI端子が必要で、インターネット接続にWi-Fi環境も必要です。

Fire TV Stickのメリットは4,980円と他の方法と比べて安価であること、専用のリモコンで操作できることです。デメリットは、購入してから届くまで時間がかかる点でしょうか。

Fire TV Stickには4k対応の上位バージョン、Fire TV Stick 4Kがあります。価格的には6,980円(税込)と少し高くなりますが、スポーツを高画像で見たいという場合、選択する価値があるでしょう。

DAZN自体の4K対応は、今後行っていく予定と発表されています。

注意点として商品画像を見れば分かる様に、HDMI接続端子部分より本体部分が太くなっている形状のため、ご利用のTVのHDMI端子の周りにしっかり接続できるかご確認ください。

Fire TV Stick

Fire TV Stickを使ってDAZNをテレビで見る手順

  1. Fire TV Stick本体をテレビのHDMI端子に接続
  2. 電源をコンセントにつなぐ
  3. Fire TV Stickを起動し、セットアップ
  4. DAZNのアプリをインストールし、ログインして見たい動画を視聴

DAZNをテレビで見る方法4:Chromecast


Google Chromecast 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP

Chromecast(クロームキャスト)は、Googleの販売しているメディアストリーミング端末です。

機能はFire TV Stickと似ていますが、Chromecastはリモコンがないのが特徴です。Chromecastの操作は、Google Homeアプリをインストールしたスマホを使って行います。

Chromecastの価格は5,073円(税込)で、Fire TV Stickと同価格帯となっています。

Chromecastの利用にも、テレビにHDMI端子が必要で、ネットへの接続にWi-Fiが必要です。

Chromecastのメリットは5,073円という価格にあります。また、専用のリモコンが必要ないというのは、リモコンの置き場が不要という点でメリットにもなるでしょう。デメリットは、スマホへGoogle Homeアプリをインストールする必要があり、操作もスマホなのがやや面倒という点です。

Chromecastにも、Chromecast Ultraという4K対応の上位バージョンがあります。価格は9,900円と高くなってしまいますが、画質にこだわる人は選択する価値があるでしょう。

Chromecastには価格が安く評判の良くない類似品が出回っているので、購入の際は販売元がGoogleになっているか、注意が必要になります。

Chromecastを使ってDAZNをテレビで見る手順

  1. ChromecastをテレビのHDMI端子に接続し、電源ケーブルをセット
  2. スマホにGoogle Homeアプリをインストールし、起動してChromecastをセットアップ
  3. DAZNアプリをインストールして、見たい動画を視聴

DAZNをテレビで見る方法5:Apple TV


Apple TV HD (32GB)

Apple TV(アップルティーヴィー)は、Appleが販売しているメディアストリーミング端末です。

Apple TVは価格がFire TV Stick・Chromecastと比べて高く、16,668円となっています。購入はAppleの販売ページから行えます。

Apple TV の接続も、テレビにHDMI端子が必要です。

Apple TVのメリットとしては、専用のリモコンがあること、iPhoneユーザーの場合、iPhoneを使って初期設定が簡単に行える点です。デメリットはやはり16,668円(税込)という価格です。

Apple TVを使ってDAZNをテレビで見る手順

  1. テレビのHDMI端子にApple TVを接続、電源ケーブルをコンセントにつなぐ
  2. Apple TVをセットアップ
  3. DAZNのアプリをインストールし、見たい動画を視聴

DAZNをテレビで見る方法6:ドコモテレビターミナル

ドコモテレビターミナルは、ドコモが販売するメディアストリーミング端末です。

ドコモテレビターミナルは通常価格が17,160円ととなっています。価格でメディアストリーミング端末を比較すると、ドコモテレビターミナルは選ぶ理由が弱くなります。

ドコモテレビターミナルのメリットは、ドコモオンラインショップで購入すると7,920円の割引価格で購入できる点です。しかし、割引価格でもFire TV Stick・Chromecastより割高になってしまうのが、残念な点です。

ドコモテレビターミナルでDAZNをテレビで見る手順

  1. ドコモテレビターミナルをテレビにつなげ、電源を入れる
  2. インターネットに接続し、DAZNのアプリをインストール
  3. 見たい動画を視聴

DAZNをテレビで見る方法7:パソコンとテレビを接続

DAZNの動画は、HDMIケーブルでパソコンとテレビをつなげることで、簡単にテレビでのミラーリング視聴が可能になります。

パソコンとテレビのミラーリングの場合、DAZNの操作は全てパソコンで行います。やることはHDMIケーブルでパソコンとテレビをつなげるだけです。

パソコンとテレビをつなげてDAZNをテレビで見るメリットは、難しい設定等がない点です。必要なのはHDMIケーブルだけなので、コストも安く済みます。デメリットは、パソコンとテレビの距離が近くないと使い勝手が悪くなる点です。

DAZNをテレビで見る方法8:スマホとテレビを接続

スマホとテレビをつなげ、ミラーリングすることでも、DAZNをテレビでみることが可能です。

ただし、スマホとテレビをつなげる場合、変換ケーブルが必要になります。変換ケーブルの価格は純正品のLightning – Digital AVアダプタが6,112円と、安い買い物ではありません。

正直なところ、この価格ならFire TV StickかChromecastを買った方が良いでしょう。

DAZNをテレビで見る方法9:ひかりTV

株式会社NTTぷららが運営する動画配信サービス、ひかりTVを使ってDAZNをテレビで見ることができます。

ひかりTVでは、専用のTVチューナーをテレビに接続することで、DAZNをみることが可能です。

契約が2年割で解約時に料金がかかる。買い切りではなく月ごとに料金がかかる。DAZNが見れるのはST-3400だけと、使う分に面倒な部分が多く感じられるのが、ひかりTVのデメリットです。

ひかりTVでDAZNをテレビで見る手順

  1. ひかりTVに加入
  2. チューナーをテレビに接続し、セットアップ
  3. DAZNアプリをインストールし、見たい動画を視聴

DAZNをテレビで見る方法10:ケーブルテレビ

ケーブルテレビでDAZNをテレビ視聴することもできます。

ただし、DAZNのサービスを提供していないケーブルテレビもあるかもしれないので、ケーブルテレビでDAZNが見れるかは利用前に確認が必要です。

DAZNをテレビで見れない・映らない時の対処方法

ログイン出来ない場合の対処方法

DAZNをテレビで見れない時に確認したいのは下記の2点です。

  • 回線速度
  • 同時視聴の制限

DAZNをテレビで見れない・映らない場合は回線速度をチェック

DAZNをテレビで見る場合、推奨される回線速度は6.0Mbps以上となっています。回線速度が遅いようだと、動画の途中で読み込みの為に映像が止まってしまうケースがあります。

回線速度が十分あるかは、先述した方法で確認しておいた方が良いでしょう。

回線速度が足りているのに動画が見れない場合、スマートテレビなら、インターネットへの接続を有線に変えるのが効果的です。

また、メディアストリーミング端末の場合は、同時にWi-Fiを使う機器を少なくすることで、動画の視聴が改善される場合があります。

DAZNをテレビで見れない・映らない場合は同時視聴の制限の可能性あり

DAZNは一つのアカウントで同時に6つのデバイスを利用可能です。しかし、同時にDAZNを視聴できるのは2台までとなっています。

3台以上の端末でDAZNを視聴しようとすると、動画の視聴ができなくなってしまいます。

サッカーワールドカップのような大きなイベント時に家族それぞれが別のデバイスでDAZNを視聴しようとすると、同時視聴の制限にひっかかる可能性があるので、覚えておきましょう。

まとめ:DAZNをテレビで見るならFire TV StickかChromecastがおすすめ

まとめ

130以上のスポーツが年間10,000番組以上見られるDAZNは、テレビで視聴することが可能です。

DAZNをテレビで見る方法は大きく分けて3つあります。

  • スマートテレビ(機器)の利用
  • メディアストリーミング端末の利用
  • ミラーリング

おすすめの方法は、メディアストリーミング端末のFire TV Stick・Chromecastを利用する方法で、どちらも5,000円ほどで購入できます。

Fire TV Stick・Chromecastの利用にはテレビにHDMI端子、Wi-Fi環境が必要になるので、購入前に確認しておきましょう。

家にDAZN対応のスマートテレビ・。PlayStation®4・PlayStation®4 Pro・Xbox Oneといったゲーム機があるのなら、追加の機器・費用を使わなくても、DAZNをテレビで視聴できます。

DAZNをテレビで見るには6.0Mbps以上の回線速度が推奨されているので、この点にも注意し、大きな画面でスポーツを楽しみましょう。

関連記事