【2020-21年】セリエA放送の視聴方法まとめ|DAZNやスカパー、無料視聴方法など

セリエA放送の視聴方法まとめ

現役最高の選手という称号をメッシと競い合うクリスチアーノ・ロナウドも所属する、イタリア1部のセリエA。最近はあまり聞かなくなった気もしますが、カテナチオが代名詞で、守備の厳しいハイレベルなリーグとして、世界4大リーグに数えられています。

この守備に厳しいセリエAに、日本代表の吉田麻也(サンプドリア)、富安健洋(ボローニャ)の両センターバックも所属しています。

ユベントスやインテル、ミラノといった世界的に人気のクラブもセリエAに所属しているので、試合を視聴したいという方も多いでしょう。

しかし、セリエAは放映権の関係から、視聴方法が複雑です。同じ世界4大リーグのプレミアリーグを見るように、プレミアならDAZNで決まり、という風にシンプルな選択ができません。

この記事では、セリエAを視聴する方法、視聴先の選び方、セリエAを無料で視聴できるのか、という点について解説していきます。

この記事を読めば、セリエAを楽しむ方法が分かります。

セリエAを視聴する方法

セリエA

セリエAの試合は、動画配信サービスのDAZNと、スカパーなどで視聴できるCSチャンネルのフジテレビNEXTの2つで視聴することができます。

DAZNとフジテレビNEXT、どちらもライブ配信・生配信に対応しているので、イタリアで行われている試合を、生で楽しむことが可能です。

DAZNフジテレビNEXT
料金(税込)1,925円1,320円(+429円)
各節の放送試合数最大7試合(全試合)最大2試合
放送形式インターネット配信衛星放送
録画×
見逃し配信×

DAZNはセリエAの試合を各節最大7試合まで視聴可能

DAZN

スポーツ専門の動画配信サービス、DAZNでセリエAの試合を視聴できます。

DAZNの料金は税込1,925円。この料金で、各節最大7試合のセリエAの試合が配信されています。フジテレビNEXTの方は最大2試合なので、視聴できる試合の数はDAZNの方が多いです。

DAZNはインターネットで試合を配信しています。スマホ・タブレットなどで、通勤中や通学中の移動中でも、通信環境があれば、どこでもセリエAの試合を視聴可能です。

DAZNはテレビでの視聴も可能です。インターネットに接続できるスマートテレビや、Fire TV Stick・Chromecastといったメディアストリーミング端末を使用すれば、テレビの大画面でセリエAの試合を楽しむことができます。

DAZNはセリエAの試合を録画することはできませんが、その代わりに見逃し配信を行っています。すでに終了した試合でも、見逃し配信により試合をフルで視聴することが可能です。見逃し配信にはハイライト配信もあるので、短い時間でゴールや決定機の場面を視聴することもできます。

フジテレビNEXTでも最大2試合のセリエAが独占放送中

フジテレビNEXT

フジテレビジョンが運営するCS放送チャンネルのフジテレビNEXTでも、セリエAの試合を視聴することが可能です。

フジテレビNEXTはスカパーや光テレビで視聴できるチャンネルになっていて、視聴先を複数のサービスから選択できます。ですが、スカパー以外は料金的に微妙で、解約も気軽にできません。この記事ではフジテレビNEXTをスカパーで見るのを前提に話をすすめます。

フジテレビNEXTをスカパーで見る場合、チャンネル料金は税込,1320円。基本料金が429円必要になるので、計1,749円が必要です。料金的には、フジテレビNEXTの方がDAZNよりもお得になります。

放送されるのは、各節最大2試合。ユベントスやミラノといったビッグクラブ、日本人選手の所属する試合が、フジテレビNEXTで独占配信されます。

正直なところ、2試合というのは少し寂しく感じますが、放送される試合は注目のカードが多くなる傾向にあります。

フジテレビNEXTは衛星放送になるので、高画質でセリエAの試合を視聴できます。通信速度によっては試合が途中で止まってしまうDAZNと違い、放送も安定しています。

セリエAの試合を録画して保存できるのも、フジテレビNEXTのメリットです。

セリエAの試合は無料で視聴できる?

無料視聴

セリエAの試合を無料で配信しているサイトもありますが、放映権を持っているのはDAZNとフジテレビNEXTなので、これ以外のサイトは試合を許可なく配信する、違法サイトになります。

違法サイトは広告がやたらに多いのが特徴です。余計な情報が多く試合に集中しづらいうえに、違法配信サイトの広告にはウィルスが仕込まれている可能性があるので、注意が必要です。

広告を誤クリックしただけでウィルス感染のリスクがあるので、違法サイトの利用はおすすめできません。

セリエAの試合を無料で視聴したいなら、DAZNの無料トライアルを利用するのがおすすめです。

DAZNは無料トライアルでセリエAの試合を無料で視聴可能!

無料トライアル

DAZNは初回利用の人向けに、1カ月間無料でサービスが試せる無料トライアルを実施しています。

無料トライアル中はセリエAの試合が無料で見放題になります。ライブ配信の視聴、見逃し配信の視聴が可能ですし、セリエAだけでなく、他の海外リーグの試合なども、すべて見放題です。

どうしてもセリエAの試合が無料で見たいなら、DAZNの無料トライアルを利用するのがよいでしょう。DAZNなら、安心安全にセリエAの試合が視聴できます

無料トライアル中に解約すれば、完全に無料でセリエAの試合が視聴可能です。

無料トライアルは以下のリンクから申し込みできます!

セリエAの試合を視聴するのにベストな方法は?

視聴する方法のおすすめ

セリエAの試合を見るために、DAZNとフジテレビNEXTのどちらかを選ぶとしたら、おすすめなのはDAZNです。

しかし、セリエAの試合を視聴するのにベストな方法が何かは、悩ましい問題です。DAZNとフジテレビNEXT、どちらかだけでは、セリエAの試合を全てフォローすることができません

また、DAZNでユベントスの試合が全て視聴できるならそれでいい。フジテレビNEXTの方でユベントスの試合が全て見れるなら、それでいい。こういった特定のチームの試合をDAZNとフジテレビNEXTのどちらかで全てフォローするというのも、不可能です。

セリエAの放映権はDAZNとフジテレビNEXTが分割して保有中

放映権

セリエAの試合を放送する権利である放映権は、DAZNとフジテレビNEXTが分割して保有している状態です。

フジテレビNEXTで放送されるセリエAの試合は、独占配信です。独占なので、同じ試合をDAZNが配信することはありません。

例えば、セリエA15節、16節の配信予定は下のようになっています。

第15節

  • 1/3(日)23:00:フィオレンティーナ vs ボローニャ(DAZN)
  • 1/3(日)23:00:ローマ vs サンプドリア(DAZN)
  • 1/4(月)2:00:ベネヴェント vs ミラン(DAZN)
  • 1/3(日) 20:20インテル vs クロトーネ(フジテレビNEXT)
  • 1/3(日) 28:35:ユベントス vs ウディネーゼ(フジテレビNEXT)

第16節

  • 1/6(水)23:00:ボローニャ vs ウディネーゼ(DAZN)
  • 1/7(木)4:45:ミラン vs ユベントス(DAZN)
  • 01/06(水) 22:50:サンプドリア vs インテル(フジテレビNEXT)
  • 01/06(水) 22:50:ラツィオ vs フィオレンティーナ(フジテレビNEXT)

DAZNとフジテレビNEXTで同じ試合のカードが放送されることはありません。そして、ユベントスやインテル、吉田麻也のサンプドリアや富安健洋のボローニャといった人気のカードはDAZNとフジテレビNEXTの間で取り合いのようになっているのが、現状です。

せめてユベントスはDAZN、ミラノはフジテレビNEXTという風に特定のクラブを放送するのがどちらかと決まっていればよかったのですが、これもありません。

ユベントスの日本人サポーターが試合を見たいと思っても、DAZNでしか配信されていなかったり、フジテレビNEXTでしか放送されていなかったり、というケースが起こってしまいます。

正直なところ、この放映権が分割して保有されている状態は、セリエAのファンにとっては非常に困ったものになっています。セリエAの試合を最大限フォローしたいなら、DAZNとフジテレビNEXTの両方に入るしか、解決方法がありません

どちらかを選ぶならプレミアリーグやラ・リーガも視聴できるDAZNがおすすめ

プレミアリーグやラ・リーガも視聴

セリエAを見るためにDAZNかフジテレビNEXTのどちらかを選ぶとしたら、おすすめなのはDAZNです。

DAZNはセリエAの配信数が最大7試合とフジテレビNEXTよりも多く、視聴できる試合の数が多いです。また、DAZNはセリエA以外の海外リーグ・Jリーグの配信も充実しています。

Jリーグ
プレミアリーグ
ラ・リーガ
  • 明治安田生命J1~3リーグ
  • プレミアリーグ(イングランド)
  • ラ・リーガ(スペイン)
  • リーグ・アン(フランス)
  • シュペル・リグ(トルコ)

イングランド1部のプレミアリーグ、南野拓実の所属するリヴァプールの試合や、スペイン1部のラ・リーガ、リオネル・メッシの所属するバルセロナの試合も、DAZNなら視聴できます。日本の国内リーグ、Jリーグに関しても、DAZNでJ1~J3まで放送しているので、DAZNの方がサッカー自体を楽しめる配信が多いです。

料金を比べてみても、DAZNの1,925円にたいしてフジテレビNEXTは1,749円(スカパーで見る場合)と、大差ありません。この金額差でセリエAに加えて他の海外リーグも楽しめるなら、DAZNを選択したほうが良いでしょう。

セリエAをとことん楽しみたいならDAZNとフジテレビNEXTに両方入るのも選択肢に

ここがポイント

セリエAの試合を可能な限り楽しみたいなら、DAZNとフジテレビNEXTの両方に加入するのも選択肢なります。

正直言ってDAZNとフジテレビNEXTの両方に入るのは、料金的に痛手です。DAZNとフジテレビNEXTの両方に入ると、料金の合計が3,000円を超えてしまいます。

しかし、ユベントスの試合を全て見たいとなったら、DAZNとフジテレビNEXTの両方に加入するしか解決策がないのが、現状です。

セリエAの所属クラブと見どころを紹介

セリエA

セリエAはイタリアの1部リーグで、日本のJ1リーグにあたるリーグです。優勝チームはスクデットを取ると形容されることが多く、2019-20シーズンのスクデットは、クリスチアーノ・ロナウドが所属するユベントスが獲得しています。

セリエAの所属クラブ

  • ユベントスFC
  • トリノFC
  • ジェノアCFC
  • UCサンプドリア
  • スペツィア・カルチョ
  • アタランタBC
  • ACミラン
  • FCインテルナツィオナーレ・ミラノ(インテル)
  • エラス・ヴェローナFC
  • ウディネーゼ・カルチョ
  • パルマ・カルチョ1913
  • USサッスオーロ・カルチョ
  • ボローニャFC
  • ACFフィオレンティーナ
  • SSラツィオ
  • ASローマ
  • ベネヴェント・カルチョ
  • SCナポリ
  • FCクロトーネ
  • カリアリ・カルチョ

セリエAの所属クラブは全20チーム。ホームアンドアウエーで全38試合を戦い、勝ち点の最も多いクラブが優勝(スクデット)。上位4チームがチャンピオンズリーグの出場権を獲得し、下位の3クラブがセリエB(2部)に自動降格します。

セリエAのみどころ!ユベントスの10連覇なるかに注目

ユベントス

セリエAのスクデットは、なんと9年連続でユベントスが獲得していて、今期は10連覇がかかっています。

ユベントスにはクリスチアーノ・ロナウドだけでなく、イタリアのゴールマウスを長年支えたジャンルイジ・ブッフォン、スペイン代表のアルバロ・モラタやアルゼンチンのパウロ・ディバラといった名手が多く在籍しています。

しかし、2020-21シーズンのユベントスは現在のところ、20試合を終えて4位にとどまっています。上位にミランやインテル、ローマという強豪クラブが順当に占め、ユベントスの10連覇を阻もうと立ちはだかっています。

10連覇を狙うユベントスの監督は、クラブOBのアンドレア・ピルロです。監督経験のないのが災いしてか、ここまではやや不満な結果。このままユベントスの連覇が途絶え、10年ぶりにユベントス以外にスクデットを獲得するチームが現れるのかに注目です。

ボローニャに所属する富安、サンプドリアの吉田という日本代表の守備のキーマンが守備の国イタリアでどう活躍していくのかにも、期待です。

まとめ:セリエAの試合はDAZNとフジテレビNEXTで放送中

まとめ

2020-21シーズンのセリエAの試合を視聴できるのは、DAZNとフジテレビNEXTの2つです。

DAZNは最大7試合、フジテレビNEXTは最大2試合の放送となっています。ユベントスやインテルといった注目のカードは取り合いになっているので、どちらか片方だけだと、現状ではセリエAの視聴に不満が残ってしまいます。

お金に余裕があり、セリエAの試合をしっかり楽しみたいなら、DAZNとフジテレビNEXTの両方に加入するのも選択肢です。

セリエAを視聴するためにどちらかだけを選ぶなら、プレミアリーグやラ・リーガの視聴もできる、DAZNがおすすめです。いきなり両方入るのには抵抗がある、まずは無料でセリエAを見たいのなら、DAZNの無料トライアルから始めてみましょう。

DAZNでは無料トライアルを実施中ですよ!

関連記事