ahamoは5G対応している!5Gエリアや料金、通話料、対応機種を解説

ahamoは5G対応している!5Gエリアや料金、通話料、対応機種を解説

次世代の高速通信方法として注目されている5G通信を利用したいと考えている方は多いかもしれませんね。

実は2021年3月より開始されたドコモの新料金プランであるahamoは、月額料金がリーズナブルでありながら、5G通信に対応しているため、新規契約や乗り換えが増えているサービスですよ。

しかし、5G通信のエリアや利用料金がよく分からないと感じている方も多いため、ahamoの5G通信について解説していきますね。

ahamoは5G通信が利用できる?対応エリアや料金は?

アハモ

それでは、ahamoの5G通信について解説していきますね。

月額料金やエリアなど5G通信を利用するにあたって重要なポイントも紹介していくので、これからahamoを利用したいと考えている方はチェックしておくのがおすすめですよ。



ahamoは5G通信が利用できるのは本当?

結論:

これからahamoの新規契約・乗り換えを検討している方は、ahamoが5G通信に対応しているか疑問に感じる方がいるかもしれません。

結論から言うと、ahamoを契約することで5G通信を利用することが可能ですよ。

また、5G通信を利用するためのオプションに加入する必要がないため、ahamoを契約するだけで利用できることはメリットの1つになりますね。

5G通信を利用するために月額料金は必要?

DAZNの料金は?

格安SIMなどでは、5G通信を利用するために月額料金が必要になることもあるため、ahamoの5G通信利用時にも料金が発生するか分からない方も多いです。

しかし、ahamoは5G通信を利用するための月額料金は不要のため、5G通信を利用する上で料金を心配する必要はありませんよ。

上記でも紹介したように、オプションの加入手続きなども必要ないため、対応しているエリアであれば簡単に5G通信を利用できるメリットがありますね。

5G通信を利用できるエリアの確認方法は?

ドコモ光のエリア確認方法

ahamoを契約することで5G通信が利用できることを解説しましたが、5G通信が利用する条件として、5G通信のエリアに対応している必要があります。

しかし、5G通信に対応しているエリアの確認方法が分からない方もいると思うので紹介していきますね。

1.ドコモの公式サイトへアクセスする

ステップ1:

ahamoはドコモの新料金プランとなっているため、ドコモの公式サイトから5G通信に対応しているエリアを確認します。

そのため、ドコモの公式サイトへアクセスすることが最初のステップになりますよ。

2.住所や都道府県から対応しているエリアを確認する

ステップ2:

ドコモの公式サイトにアクセスした後は、5G通信を利用したいと考えている住所や都道府県から対応エリアを確認しましょう。

また、施設名などでも5G通信の対応エリアを確認できるため、通勤時に利用する駅なども確認しておくといいかもしれませんね。

ahamoで5G通信を利用できる端末の確認方法は?

乗り換えする場合の手順

ahamoで5G通信を利用するために必要なものが、5G通信を利用できるスマホ端末です。

最新の機種であれば5G通信に対応している端末が多いですが、少し前に発売されたスマホでは5G通信に対応していないため注意しましょう。

そこで、5G通信を利用できる端末の確認方法をステップごとに解説するので参考にしてみてください。

1.スマホ端末が5G通信を利用できるか確認する

ステップ1:

最初に利用したい端末が5Gに対応しているか確認することが最初に行うことです。

5G通信に対応しているかの確認方法は、利用したいスマホ端末のメーカー公式サイトなどから確認することができますよ。

また、端末の説明書などにも書かれているので、手元にある場合は確認してみてください。

2.ahamoで利用できる端末をチェックする

ステップ2:

5G通信に対応していることを確認できたら、スマホ端末がahamoに対応しているか確認しましょう。

ahamoに対応している端末の確認方法は、ahamoの公式サイトから端末を購入したキャリアやメーカーなどを選択することでチェックすることが可能ですよ。

5G通信に対応しているエリアと端末を確認できたら、ahamoで5G通信を利用できるので安心してくださいね。

5G通信を利用するメリットは?

merit

5G通信を魅力的に感じる方も多いとは思いますが、改めて5G通信を利用するメリットを紹介していきますね。

高速通信を行える

通信速度

5G通信を利用する1番のメリットは、通信速度が速くなることです。

これまで利用されてきた4G通信と比較すると約20倍〜100倍速くなると言われているので、動画視聴などもスムーズに行うことができますよ。

また、1度に大容量の通信を行えるため、ファイルのダウンロードなどに時間がかかることも少なくなりますね。

端末の同時接続数が増える

ここがポイント

5G通信を利用することで、端末の同時接続数が増えるメリットもあります。

これまでの4G通信では、同時に接続できる通信機器が数台でしたが、5G通信では同時に100台程度接続できると発表されていますよ。

最近では、家電などにインターネットを接続するIoT機器も増えているため、5G通信を利用することで様々なものと接続しやすくなることは嬉しいポイントですね。

ahamoで5Gを利用する際に注意したいポイント

注意点

高速通信などに魅力のある5G通信ですが、利用する際に注意したいポイントもあるので事前に確認しておきましょう。

5G通信に対応した端末を用意する

確認ポイント

上記でも紹介した通り、5G通信を利用するためには、スマホ端末が5G通信に対応している必要があります。

少し前に発売されたスマホ端末では、5G通信に対応していないため、発売されてから時間が経っている端末を使用する場合は注意が必要ですね。

ただし、最新の機種であれば5G通信に対応している端末も増えているため、最新の機種を新しく購入する際はあまり心配する必要はありませんよ。

5G通信が利用できるエリアを確認する

利用エリア

こちらも先程紹介しましたが、対応しているエリアでなければ5G通信を利用することができません。

また、現状では5G通信を利用できるエリアは、都市部を中心とした一部地域のみとなっていることは気をつけたいポイントです。

ただし、今後は全国的に5G通信に対応していくことが考えられるため、エリアが対応する前に5G通信を利用できる端末を用意しておくのも方法の1つになりますね。

バッテリーの消費が激しくなることも

バッテリー駆動時間

5G通信を利用する際には、スマホ端末で複数の処理が行われることから、スマホ端末のバッテリー消費が激しくなる可能性があることは注意したいポイントです。

そのため、外出時にはモバイルバッテリーなどすぐに充電できるものを持っておくと安心できるはずですよ。

ahamoで5G通信が利用できる端末を紹介!

5G対応で比較

最後に5G通信に対応している端末をいくつか紹介するので、これから端末の購入を検討している方は参考にしてみてください。

端末名 本体重量 ディスプレイサイズ ストレージ容量 メインカメラ画素数 防水機能
iPhone12 162g 6.1インチ 64GB〜256GB 1,200万画素 IPX8
iPhone13 173g 6.1インチ 128GB〜512GB 1,200万画素 IP68
Google Pixel 5a(5G) 183g 6.34インチ 128GB 1,220万画素 IPX7
Xperia 1 II 181g 6.5インチ 128GB 1,220万画素 IPX 5/8
Galaxy S20 5G 163g 6.2インチ 128GB 6,400万画素 IPX 5/8

iPhone12

iPhone12

iPhoneシリーズの中でもiPhone12は、5G通信に対応しています。

iPhone12は、日常的に使いやすいスペックとなっていますが、本体のカラーバリエーションも多いため、デザイン面を重視したい場合にもおすすめですよ。

本体重量 162g
ディスプレイサイズ 6.1インチ
ストレージ容量 64GB〜256GB
メインカメラ画素数 1,200万画素
防水機能 IPX8

\詳細を公式サイトで確認する/

iPhone13

iPhoneの最新機種であるiPhone13は、5G通信に対応している機種の1つですよ。

iPhone13はこれまでのiPhoneシリーズよりストレージ容量が多いことが特徴となり、本体性能も高くなっているため、高性能なスマホ端末を利用したい方におすすめの端末になります。

本体重量 173g
ディスプレイサイズ  6.1インチ
ストレージ容量 128GB〜512GB
メインカメラ画素数 1,200万画素
防水機能 IP68

\詳細を公式サイトで確認する/

Google Pixel 5a(5G)

Googleが販売しているスマホ端末として人気のGoogle Pixel 5a(5G)は、5G通信に対応している端末です。

Google Pixel 5a(5G)は、これまでのGoogle Pixelシリーズより端末価格が安くなっていますが、バッテリー容量や防水機能が優れていることから使いやすいAndroid端末になっていますよ。

また、カメラ機能やリフレッシュレートなども性能が高いため、様々なシチュエーションで利用することが可能ですね。

本体重量 182g
ディスプレイサイズ 6.34インチ
ストレージ容量 128GB
メインカメラ画素数 1,220万画素
防水機能 IPX7

\詳細を公式サイトで確認する/

Xperia 1 II

Xperiaシリーズの中で初めて5G通信に対応した機種が、Xperia 1 IIです。

Xperia 1 IIは、ソニーの技術が詰め込まれた1台となっており、動画やカメラ、オーディオなどの様々な機能が高性能となっている魅力がありますよ。

また、ahamoでも購入できるスマホ端末となっているので、契約と同時に購入するのもおすすめですね。

本体重量 181g
ディスプレイサイズ 6.5インチ
ストレージ容量 128GB
メインカメラ画素数 1,220万画素
防水機能 IPX 5/8

\詳細を公式サイトで確認する/

Galaxy S20 5G

5G通信に対応したGalaxyシリーズがGalaxy S20 5Gです。

Galaxy S20 5Gは、ビデオ・カメラ撮影機能に魅力がある端末で、8Kの動画撮影や手ブレ補正などの機能が利用できることから、簡単にキレイな写真やビデオを撮影できるメリットがありますよ。

Galaxy S20 5Gもahamoの契約時に購入できる端末のため、これからスマホ端末を購入する方は検討してみてください。

本体重量 163g
ディスプレイサイズ 6.2インチ
ストレージ容量 128GB
メインカメラ画素数 6,400万画素
防水機能 IPX 5/8

\詳細を公式サイトで確認する/

まとめ

まとめ

ahamoは、リーズナブルな月額料金だけでなく、5G通信に対応しているメリットがあるため、新規契約・乗り換え時におすすめの通信サービスになります。

しかし、ahamoで5G通信を利用する際には注意するべきポイントもあるため、この記事を参考にしてみてくださいね。



ahamo

Posted by guest