NURO光電話を解説【2020年版】電話番号や繋がらない時の対処方法

NURO光の電話はNTTアナログ回線とは違い、電話回線ではなくインターネット回線を使用しています。

月額基本料は北海道・関東で500円、東海・関西・九州で300円、通話料は国内電話なら7.99円/3分、携帯電話なら20~25円/1分になります。

ナンバーディスプレイに番号表示するなどの有料オプションの詳細な料金や簡単な機器の接続方法、つながらないときなどの各種問い合わせ先、解約方法をわかりやすく紹介します。

NURO光電話とは?

NURO光でんわとは?

NURO光でんわとは、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供している、インターネット回線を利用した固定電話サービスです。

電話回線を使用した一般的な固定電話とは違い、光回線を使用してのIP電話サービスになるため、月額基本料や通話料が安いのが特徴です。

月々の料金が安い!ナンバーディスプレイでの番号表示などの有料オプションも紹介!

NURO光でんわの基本料金と通話料を見てみましょう!

NURO光でんわの基本料金

NURO光でんわは一般的な固定電話とは異なり、電話回線ではなくインターネット回線を利用しているため、安く固定電話サービスを利用することができます。

    NURO光でんわNTTアナログ電話
月額基本料金北海道・関東:500円
東海・関西・九州:300円
1,700円

上記の表からもわかるように、NTTと比べるとかなり安いです。月額基本料金とは別に、導入時に工事費として3,000円必要になります。

通話料金について

NURO光でんわの通話料金は、電話をかける相手先によって変わってきます。

通話先料金
ソフトバンクグループ(NURO 光 でんわ / ケーブルライン / BBフォン光 / BBフォン / BBフォン(M) / ひかりdeトークS / ホワイト光電話向け)無料
国内電話7.99円/3分
国内携帯電話8-23時は25円/1分
23-8時は20円/1分
PHS10円/1分※1回の通話につき10円
国際電話7.99円/3分※アメリカ(本土・アラスカ・ハワイ)の場合の料金。それ以外の地域は場所により異なる

有料オプションやセットプランなど

ナンバーディスプレイに番号を表示させるなど、有料オプションをつけることでいくつかの機能を利用することができます。
有料オプション

オプション工事費月額料金内容
番号表示1,000円400円相手の電話番号がナンバーディスプレイに表示されます
番号通知リクエスト1,000円200円非通知の相手に自動音声で対応します
キャッチ電話無料300円通話中にかかってきた電話に出られる
着信お断り1,000円600円着信拒否できる
着信転送無料500円着信があった際に、あらかじめ設定しておいた電話番号に転送されます

5つの有料オプションを含めたセットプランがあります。

オプション種類内容工事費月額料金
ベーシックプラン番号表示・番号通知リクエスト無料600円
パック1番号表示・番号通知リクエスト・キャッチ電話・着信お断り・着信転送無料900円
パック2キャッチ電話・着信お断り・着信転送無料630円
パック3番号表示・番号通知リクエスト・キャッチ電話・着信お断り無料800円
パック4キャッチ電話・着信お断り無料530円

ソフトバンクユーザーはさらにお得!

出典:https://www.nuro.jp/hikari/phone/sb.html#ouchi

ソフトバンクユーザーなら、NURO光でんわとのセットで「おうち割光セット」「ホワイトコール24」が利用できます。

  • おうち割光セット・・・ウルトラギガモンスター定額50GB・データ定額5GB/20GBを利用している方限定で、ソフトバンクのスマートフォン・3Gケータイ・iPadの毎月の利用料金からずっと最大1,000円割引となるサービス。
  • ホワイトコール24・・・自宅のNURO光電話から全てのソフトバンク携帯への国内通話と、登録してあるソフトバンク携帯から全ての各社IP電話への通話が無料となるサービス。

電話番号がそのまま使える!接続方法も簡単!

今まで使用していたNTTアナログ電話の電話番号をそのまま使えるところもNURO光でんわの魅力になります。ただし、NTTのアナログ回線から取得していない電話番号については引き継ぐことができないため、注意が必要です。

番号ポータビリティ(番号をそのまま利用)の場合、NTTから同番号の移行手数料2,000円と利用休止工事費2,000円の計4,000円が請求されます。NURO光でんわの工事費と合わせると、最大合計7,000円の初期費用になります。

簡単な機器の接続方法

NURO光でんわの接続方法は簡単です。

一般固定電話から継続利用する場合とIP電話から継続利用する場合で接続方法が異なりますので、それぞれ説明します。

一般固定電話から継続利用する場合

一般固定電話の設定

出典:https://www.nuro.jp/hikari/phone/


NURO光TA(テレフォニーアダプター)をNURO光Wi-Fiルーターと固定電話につなげ、モジュラージャック(電話用)をモジュラーケーブルでつなげるだけです。

IP電話・auひかりから継続利用する場合

IP電話・auひかりから継続利用する場合

出典:https://www.nuro.jp/hikari/phone/

他のIP電話やauひかりから継続利用するときは、他社サービスのテレフォニーアダプターとNURO光テレフォニーアダプターをつなげるだけで、電話番号を継続利用することができます。

NURO光 電話の提供エリアは狭い!?

NURO光でんわはNURO光の独自のインターネット回線を利用するが、NURO光回線は2013年にサービスを開始したため、提供できるエリアが限定されています。

NURO光電話提供エリア
出典:https://www.nuro.jp/hikari/pr/index.html

現在、提供可能なエリア・・・

  • 北海道
  • 関東エリア・・・東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
  • 東海エリア・・・愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西エリア・・・大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
  • 九州エリア・・・福岡、佐賀

※上記のエリア内でも、地域や設備によっては導入できないところがあります。

2013年4月に関東1都6県においてサービスがスタートし、2017年11月に関西2府3県と東海4県にエリアを拡げ、2019年3月に北海道と九州2県が追加されているように、どんどん提供エリアは拡大されています。

えにみろん
えにみろん

下記のリンクにて、お住いのエリアが提供可能かどうかすぐに調べることができます。

停電時やつながらないときの対応方法・問い合わせ先を紹介!

NURO光でんわはNURO光のインターネット回線を利用しているため、停電したり、光回線がつながらないときは利用することができません。それぞれ起きたときの対応方法を紹介します。

停電時に備えてモバイルバッテリーを準備しておく!

停電すると、Wi-Fiルーターやテレフォニーアダプターが電力不足で使えなくなるため、電話も使用できなくなります。停電時でも電力を確保できるようにモバイルバッテリーを準備しておくとよいです。

NURO光でんわがつながらないときの対処方法!

NURO光でんわがつながらない!そんなときの対応手順を紹介します。

①TA(テレフォニーアダプター)のランプを確認

テレフォニーアダプタの画像

出典:https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000012228


まずはテレフォニーアダプターが正常に稼働しているのかを確認します。NURO光でんわが利用可能な状態のランプは下記になります。

  • 電源ランプ・・・緑色に点灯
  • 警告ランプ・・・消灯
  • インターネット回線ランプ・・・緑色に点灯
  • 電話ランプ・・・緑色に点灯

②配線のチェック

NURO光電話の配線方法

出典:https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000012228

上記を参考に、配線が正しくつながれているかをチェックします。

正しい場合でも、一度挿し直しを行い、カチっと音がするまで挿し込んでください。

③機器の再起動

配線に問題がない場合は、全ての機器の再起動を行います。
電話機やPC→テレフォニーアダプター→Wi-Fiルーターの順番に電源を切り、5分ほどしてから、切る時と逆の順番(Wi-Fiルーター→テレフォニーアダプター→電話機やPC)に電源を入れます。

④テスト番号への通話確認

電話機からテスト電話番号「111(通話料無料)」に電話し、通話確認を行います。つながった場合には、自分の携帯電話などにかけてみて、つながるかを確認します。

上記で改善されない場合

上記の①~④のステップを行っても改善されない場合は、NUROテクニカルセンターへ問い合わせます。NUROテクニカルセンターは、電話(0120-300-260)やメールの他に、チャットやLINEでのサポートサービスも行っています。

問い合わせ内容によって問い合わせ先が異なるため、各窓口の電話番号をまとめます。
■NURO光問い合わせ先一覧

問い合わせ先電話番号営業時間
申し込み・相談0120-117-2609:00~23:00(年中無休※年末年始は除く)
NURO開通センター(工事に関する問い合わせ)東日本:0120-201-761
西日本:0120-130-624
9:00~21:00(年中無休※年末年始は除く)
NUROサポートデスク(契約前後の契約の確認・キャンセル)0120-65-38109:00~18:00(年中無休※1/1-2、メンテナンス日は除く)
NUROテクニカルセンター(技術的な相談・問い合わせ)0120-300-2609:00~18:00(年中無休※1/1-2、メンテナンス日は除く)
引っ越しの相談0120-080-7909:00~18:00(年中無休※1/1-2、メンテナンス日は除く)

NURO光電話のまとめ

まとめ

今回はNURO光でんわについて料金やエリア、サポート体制を紹介しました。

NURO光の運営元はSONYだけあってサポート体制も充実していますので、困った場合でも安心です。

今ならNURO光公式HPからNURO光回線を申し込むと、45,000円の高額キャッシュバックをGETできます。今すぐチェックしてください。

えにみろん
えにみろん

以下のリンクからお得なキャッシュバックを受ける事ができます。公式のキャンペーンので確実ですよ!