【2021年最新】nuroモバイルの通信速度は遅い?評判からソフトバンク、au回線を比較

nuroモバイルの通信速度

分かりやすいシンプルなプランや継続利用によってデータ容量をプレゼントされることから人気の格安SIMがNUROモバイル。

しかし、格安SIMでは通信速度がサービスごとに異なるため、NUROモバイルの通信速度に不安を感じて契約を躊躇っている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、NUROモバイルの通信速度を利用する回線ごとに解説していくので、NUROモバイルが気になる方は参考にしてみてください。

NUROモバイルの通信速度が遅いのは本当?

nuroモバイル

それではNUROモバイルの通信速度について解説していきますが、最大通信速度や速度制限時の速度についても紹介していくので、初めてNUROモバイルを知った方も安心してくださいね。

NUROモバイルの通信速度はそこまで遅くない!

結論:

格安SIMは大手キャリアから通信回線を借りていることから、借りている通信回線に対応している以上のアクセスがあった場合は速度が遅くなります。

そのため、格安SIMであるNUROモバイルの通信速度も遅いのではないかと不安に感じる方がいるかもしれませんね。

結論から言うと、NUROモバイルの通信速度が極端に遅いことはありません

ただし、昼の時間帯などは通信が混雑することにより、速度が遅くなる傾向にあるので、自分の使い方などから利用を検討することが重要です。

NUROモバイルの最大通信速度・速度制限時の速度は?

速度はどのくらい

それぞれの通信サービスには、最大通信速度と速度制限時の速度が決められているので、NUROモバイルでの最大通信速度と速度制限時の速度も紹介していきますよ。

最大通信速度

通信速度

NUROモバイルでの最大通信速度は、ファイルのダウンロードなどに必要な下り速度の場合で最大788Mbpsとなっています。

しかし、利用する回線ごとに最大通信速度が異なることや理論上の最大値となることは気をつけたいポイントです。

速度制限時の速度

NUROモバイルで、契約しているプランのデータ容量を使い切った後などに移行する速度制限時では、通信速度が200kbpsに制限されます。

ただし、1ヶ月に利用できるデータ容量が無制限の「データ使い放題プラン」では、速度制限時の最大速度が700kbpsになるなど、契約するプランによって内容が異なる部分もあるため注意してくださいね。

NUROモバイルの通信速度を実際に計測!

通信速度で比較

それでは実際のNUROモバイルの通信速度を紹介していきます。

大手キャリアの回線ごとに通信速度を分けて紹介するので、利用したい通信回線がある方は確認してみてください。

ドコモ回線

ドコモスマホ回線

ドコモ回線での通信速度を曜日・時間帯ごとにまとめると以下の通りでした。

曜日8時の速度12時の速度19時の速度
月曜日13.8Mbps11.4Mbps9.1Mbps
火曜日12.2Mbps0.5Mbps7.5Mbps
水曜日8.1Mbps1.2Mbps5.7Mbps
木曜日13.9Mbps3.6Mbps6.2Mbps
金曜日5.1Mbps0.5Mbps1.9Mbps
土曜日10.8Mbps1.0Mbps4.7Mbps
日曜日8.9Mbps8.7Mbps7.6Mbps

ドコモ回線の通信速度は、曜日・時間帯に関わらず安定していることが計測結果から分かりますね。

特に朝の時間帯は曜日に関わらず安定していることも特徴の1つです。

ただし、昼の時間帯はどの曜日でも通信速度が遅くなる傾向があるため、休憩時間にインターネット通信を利用する場合は注意しましょう。

au回線

au回線

au回線での通信速度を曜日・時間帯ごとにまとめると以下になりましたよ。

曜日8時の速度12時の速度19時の速度
月曜日0.7Mbps5.9Mbps0.5Mbps
火曜日0.9Mbps0.5Mbps1Mbps
水曜日0.7Mbps0.7Mbps0.6Mbps
木曜日0.6Mbps0.7Mbps0.6Mbps
金曜日0.7Mbps0.4Mbps0.6Mbps
土曜日0.6Mbps0.6Mbps0.8Mbps
日曜日0.6Mbps0.8Mbps0.9Mbps

au回線は曜日・時間帯に関わらず通信速度が遅いことが計測結果から分かりました。

NUROモバイルのau回線は、2019年5月から追加された形になるので、大手キャリアより借りている回線数がドコモ・ソフトバンクより少ないことが、速度の遅い要因となっている可能性が高いですよ。

そのため、通信速度を重視するならドコモまたはソフトバンクの回線を利用するのがおすすめです。

ソフトバンク回線

ソフトバンクスマホ回線

最後にソフトバンク回線での通信速度を曜日・時間帯ごとにまとめた結果を紹介します。

曜日8時の速度12時の速度19時の速度
月曜日12.9Mbps1.3Mbps10.7Mbps
火曜日7.6Mbps0.2Mbps5.1Mbps
水曜日6.7Mbps0.2Mbps4.4Mbps
木曜日11.2Mbps0.7Mbps12.6Mbps
金曜日6.3Mbps0.2Mbps4.9Mbps
土曜日15.3Mbps2.7Mbps7.8Mbps
日曜日18.3Mbps8.5Mbps6.6Mbps

ソフトバンク回線の通信速度も全体的に安定していますね。

ただし、ドコモ回線と同じく昼の時間帯は速度が遅い傾向にあることは注意したいポイントです。

また、土日などの休日に関しては、特に速度が安定しているので、お出かけの際にマップやインターネット検索が快適に利用できるメリットもありますよ。

NUROモバイルの通信速度に関する口コミ・評判を紹介

口コミ・評判は

上記では、NUROモバイルの1週間における通信速度を紹介しましたが、実際にNUROモバイルを利用している方の口コミ・評判も参考にするのがおすすめです。

そこで、インターネット上にあるNUROモバイルの通信速度に関する口コミ・評判を紹介していくので、通信速度を重視して格安SIMを利用する場合は参考にしてみてください。

口コミ1

この口コミでは、NUROモバイルの通信速度を投稿しており、ダウンロードに関連する下り速度が35Mbps、アップロードに関連する上り速度が20Mbpsであることを紹介していますね。

このように、上記で紹介した通信速度より快適に利用できる場合もあるので、インターネット上にあるNUROモバイルの口コミや評判を参考にしてみるのはおすすめですよ。

口コミ2

この口コミを投稿した方も通信速度を紹介しており、下り速度が27.8Mbps、上り速度が13.4Mbpsとなっていることが分かりますね。

また、利用している回線もソフトバンク回線であることが確認できるので、NUROモバイルのソフトバンク回線を利用したいと考えている方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

口コミ3

この口コミでは、格安SIMサービスの1つであるワイモバイルからNUROモバイルに乗り換えたことを紹介していますね。

また、下りの通信速度が33Mbps、上りの通信速度が10.79Mbpsであることから速度が速く、月額料金が安いことも魅力だと伝えています。

このように他の格安SIMサービスからNUROモバイルに乗り換えた場合も便利に利用できることが多いので、これから格安SIMへ乗り換える場合はNUROモバイルを選択肢の1つとして考えるのもおすすめですよ。

口コミ4

この方は、NUROモバイルのSIMカードを複数の端末で利用した場合も通信速度を紹介しており、下り速度がそれぞれ27Mbps7Mbpsだったことを投稿していますね。

このように、同じ通信回線を利用する場合でも通信環境などによって速度が異なるため、自分の使い方に合わせた通信回線を選ぶことは重要なポイントになりますよ。

口コミ5

この口コミを投稿した方は、NUROモバイルのドコモ回線を利用しており、通信速度に満足していることが伺えます。

このようにドコモ回線は安定した速度で利用できることから、どの格安SIMを利用するか迷った際にもおすすめの回線となっていますよ。

口コミ・評判から分かるNUROモバイルの特徴!

ここがポイント

上記では、通信速度に関連したNUROモバイルの口コミ・評判を中心に紹介しましたが、様々な特徴があるサービスだと感じた方も多いかも知れません。

そこで、口コミ・評判から分かるNUROモバイルの特徴をまとめるので、気になる方は確認してみてください。

比較的通信速度は安定している

merit

インターネット上にあったNUROモバイルの口コミでは、通信速度が安定していることを投稿している内容が多くありましたよ。

実際に紹介している通信速度も20Mbps以上で利用できている方が多かったので、NUROモバイルでは様々なサービスを快適に使えるケースが多いです。

ただし、通信速度を重視するオンラインゲーム高画質の動画視聴などは、快適に利用できない場合もあるので、使いたいサービスに合わせて格安SIMを選ぶことも重要です。

月額料金が安い

料金が安い

口コミ・評判では通信速度に関する内容だけでなく、月額料金もメリットがあることを投稿している方が多かったですね。

NUROモバイルでは契約するプランやSIMタイプによって料金が異なりますが、月額330円(税込)から利用できるので料金を重視する際におすすめです。

また、月額料金はリーズナブルではありませんが、他の格安SIMでは利用できるサービスが少ない「データ使い放題プラン」も月額3,828円(税込)で契約できるので、スマホの通信がメインの通信方法になる方は検討してみてはいかがでしょうか。

プラン名データ容量音声通話付き
月額料金
データ+SMS
月額料金
データ専門
月額料金
お試しプラン0.2GBなし495円330円
VSプラン3GB792円792円627円
VMプラン5GB990円990円825円
VLプラン8GB1,485円1,485円1,320円
データ使い放題プラン無制限なしなし3,828円
※税込料金

一部のサービスは使いづらい部分がある

注意ポイント:

上記で紹介した口コミの中には、マイページが使いにくいことや留守電の利用料金が必要なことにデメリットを感じるという内容がありましたね。

実際にNUROモバイルでは、他の格安SIMと違うサービス内容となっていることから、一部のサービスが使いにくいと感じることがあるのも事実です。

一方で、他社にはないデータ容量の前借り継続利用によってデータ容量がプレゼントされるなどのメリットもあるので、サービス全体では使いやすい格安SIMとなっていますよ。

NUROモバイルはどの通信回線がおすすめ?

おすすめな方

NUROモバイルで利用できる回線は複数あるので、「どの回線を利用すればいいのか分からない…」と感じる方は少なくないかもしれませんね。

そこで、NUROモバイルで利用できる回線ごとにおすすめの方を紹介するので、NUROモバイルの回線選びで迷っている方はチェックしてみると参考になるかもしれませんよ。

ドコモ回線がおすすめの方

ドコモ

最初にドコモ回線を利用する方がおすすめの方を紹介していきますね。

ドコモ回線の利用がおすすめの方は、ドコモで購入したスマホを利用する場合と安定した速度を重視する場合です。

ドコモで購入したスマホを利用する方

NUROモバイルを契約した後に、これまで利用してきたスマホ端末を利用する場合は、基本的にSIMロック解除の手続きをする必要があります。

しかし、ドコモ回線を契約することで、ドコモで購入した端末をSIMロック解除手続きなしで利用することができますよ。

そのため、ドコモ端末を利用している方はドコモ回線を選択するのがおすすめになります。

安定した速度を重視する方

先程も紹介した通り、NUROモバイルで利用可能な回線の中では、ドコモ回線が最も安定した通信速度となっているため、速度を重視している方はドコモ回線を選ぶのがおすすめです。

また、NUROモバイルでスマホ端末を購入する場合もドコモ回線の契約が推奨されているので参考にしてみてくださいね。

ソフトバンク回線がおすすめの方

softbank

次にソフトバンク回線の利用がおすすめの方を紹介します。

ソフトバンク回線がおすすめの方は、ソフトバンクで購入したスマホを利用する場合とテザリングを利用する場合です。

ソフトバンクで購入したスマホを利用する方

ソフトバンクで購入したスマホ端末をNUROモバイルで利用する場合も、ソフトバンク回線を利用することによってSIMロック解除の手続きが必要ありません

そのため、ソフトバンクのスマホ端末を利用する予定の方は、ソフトバンク回線を選んでみてはいかがでしょうか。

テザリングを利用する方

NUROモバイルでは、スマホ端末を利用してパソコンやタブレットなどの端末をインターネットに接続するテザリング機能を使うことができますが、全ての端末でテザリングに対応しているのはソフトバンク回線のみとなることは注意したいポイントですよ。

ただし、ドコモ・au回線でも一部の端末はテザリングを利用できるので、テザリングに対応している端末を申し込みの前に確認してみてください。

au回線がおすすめの方

au

最後にau回線がおすすめの方を紹介していくので参考にしていきます。

au回線がおすすめの方は、auで購入したスマホを利用する場合auの通信エリアで快適に利用できる場合です。

auで購入したスマホを利用する方

ドコモ・ソフトバンク回線と同じく、auで購入したスマホをNUROモバイルで引き続き利用する場合は、SIMロック解除手続きが必要ないau回線がおすすめになります。

auの通信エリアで快適に利用できる方

通信回線を選ぶポイントとして、インターネット通信を利用するエリアで快適に利用できる回線を選ぶことが重要になります。

そのため、au回線でのインターネット通信が快適に利用できるエリアであれば、au回線を選ぶメリットがありますね。

NUROモバイルの通信速度に関するよくある質問をまとめました!

よくある質問

ここまでNUROモバイルの通信速度について解説していきましたが、実際に利用する前に確認しておきたいポイントや疑問に感じる部分があるかもしれません。

そこで、NUROモバイルの通信速度に関するよくある質問をまとめたので、申し込みの前に確認しておくと役に立つかもしれませんよ。

迷った時はどの回線がおすすめ?

SIMフリースマホの選び方

NUROモバイルで利用できる3つの回線がおすすめの方をそれぞれ紹介しましたが、どの回線を利用するか決めかねている場合があるかもしれませんね。

そんな時は、通信速度が比較的安定しているドコモ回線またはソフトバンク回線の利用がおすすめですよ。

特にドコモ回線は、NUROモバイルのサービス開始時から利用できた回線で、au・ソフトバンク回線と比べても設備数も多いことから、安定した通信速度を重視する場合はドコモ回線を選んでみてはいかがでしょうか。

低速通信と高速通信の切り替えはできる?

速度の切り替え

一部の格安SIMサービスには、低速通信と高速通信を切り替えることで、契約しているプランのデータ容量を節約できるサービスが利用できることから、NUROモバイルで低速通信と高速通信の切り替えができるのか疑問に感じる方もいるかもしれませんね。

結論から言うと、NUROモバイルは低速通信と高速通信の切り替えに対応していません。

しかし、NUROモバイルでは翌月のデータ容量を前借りすることができるので、データ容量が足りなくなった場合でも安心ですよ。

NUROモバイルはバーストモードに対応している?

速度制限

最近の格安SIMで注目されている機能の1つがバーストモードです。

バーストモードは、WEBサイトを開く時やアプリを起動した時など最初の一定量のみ高速通信を利用できることから、速度制限時でも快適にインターネット通信を行える機能となっていますよ。

そんなバーストモードは、NUROモバイルでも利用できるので、契約しているデータ容量を使い切った後でもNUROモバイルを便利に使うことができますね。

まとめ

まとめ

NUROモバイルの通信速度は、時間帯や通信環境によって変わるため、常に快適というわけでありませんが、十分に使える格安SIMとなっています。

そのため、月額料金やサービス内容に満足できる場合であれば便利に使える格安SIMとなっているので、これから格安SIMの新規契約・乗り換えを検討している方はNUROモバイルを利用してみてはいかがでしょうか。

えにみろん自画像

NUROモバイルは普段使いでは問題ないレベルの格安SIMサービスですよ!

nuroモバイル

Posted by guest